リアルETの英語学習 高校入試&TOEIC

アクセスカウンタ

zoom RSS Haiku in English on Sunday (257) 汗は汗涙は涙負けは負け

<<   作成日時 : 2017/07/23 09:50   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 11 / トラックバック 0 / コメント 0

日曜日は俳句の紹介と英訳。
昨日は中総体の県大会の応援に行ってきました。
各郡市を勝ち抜いた生徒たちがその技能を競い合います。
こちらは弓道場会場。一射一射に緊張が走ります。
画像


このドーム型施設の近くではソフトテニスが行われています。
画像


午前中は天気も良かったのですが,午後には雷が聞こえます。
急遽,テニスはドーム型施設に会場が変更になりました。
画像


室内はコート数も少ないので,決勝が終わったのは夜の7時近く。
画像


試合に敗れて泣く選手をたくさん見ました。
厳しい勝負の世界。最終的な勝者は1人(1組,1チーム)なのです。

今日はそんな勝負の世界の一句です。
文学的ではないかもしれませんが,口語を用いた軽妙な句。


汗は汗涙は涙負けは負け  江國 滋
(あせはあせなみだはなみだまけはまけ)

「俳句発想法 歳時記 夏」(草思社文庫)より。

江國滋(えくにしげる)さんは東京都出身(1934-1997)。
演芸評論家,エッセイスト,俳人。俳号は滋酔郎。
小沢昭一さん,永六輔さんらと東京やなぎ句会を発足した一人。
画像


季語は「汗」で夏。まさにスポーツの世界ですね。
がんばっても,負けは負けを認めるときが来ます。

でも,それは自分を否定することではありません。
「汗」「涙」「負け」はすべて本物だからこそ価値があります。

よく言われるのが,「強い人が勝つのか,勝った人が強いのか」。
1つ間違いのないことは・・・
「勝つは偶然。負けるは必然」なのです。


では,英訳してみます。

汗は汗涙は涙負けは負け  江國 滋

Sweat is sweat
Tears are tears
Loss is a loss



原句を生かすために直訳です。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 11
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い
ナイス ナイス
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
Haiku in English on Sunday (257) 汗は汗涙は涙負けは負け リアルETの英語学習 高校入試&TOEIC/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる