リアルETの英語学習 高校入試&TOEIC

アクセスカウンタ

zoom RSS 「ドレミの歌」(3) 宮城まり子さん編「ドレミの唄」

<<   作成日時 : 2017/08/03 23:40   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 4

前回は「ドレミの歌」の日本語版「ドはドーナツのド」と訳詞した
ペギー葉山さんについて書きました。
では,「ドレミの歌」にはそれ以外の日本語訳はないのでしょうか?
実は・・・けっこうあるのです。シリーズで書いていきます。

もともと「ドレミの歌」はミュージカル「サウンド・オブ・ミュージック」の
劇の中で歌われた1曲。(初演は1959年)
(オスカー・ハマースタイン2世作詞,リチャード・ロジャース作曲)

映画にもなっていない1962年,ペギー葉山さん作詞「ドレミの歌」は
NHK「みんなのうた」で知られるようになり,ペギー葉山さん本人も
キングレコードからB面曲として発売したことは前回書きました。

実は同じころ,当時,歌手で女優の宮城まり子歌唱「ドレミの唄」
LP「まり子のミュージカル」(ビクター)の1曲目に収録されました。
画像


タイトルは「ドレミの唄」で「唄」の漢字を使っています。
かろうじて「ドレミの唄」と読めますね。
画像


作詞は岩谷時子(いわたにときこ)氏でペギー葉山版とは異なります。
岩谷さん(1916-2013)は作詞家,詩人,翻訳家。

歌手・越路吹雪さんのマネージャーを務めたことでも知られます。
写真,もちろん右側です。
画像


ミュージカル「サウンド・オブ・ミュージック」はペギーさんに限らず,
多くの日本人に影響を与えていたんですね。(実際に,1965年の
映画公開前に,日本語版ミュージカルが始まっています。)

そして,このLP「まり子のミュージカル」が発売された年,
1962年(昭和37年),第13回紅白歌合戦で,宮城まり子さんは
「ドレミの唄」(岩谷時子版)を歌唱している
のです!
画像


紅白ではペギー葉山さんではなく,宮城まり子さんが歌っています。
ちなみに,ペギー葉山さんは「ウェストサイド物語」から「トゥナイト」
を歌っています。(この時の画像はNHKにも残っていないとか。)

この年の紅白歌合戦の「紅組」の歌手と曲名です。

第13回紅白歌合戦・1962.12.31 午後9:00〜11:45
東京宝塚劇場
司会 紅組・森光子、白組・宮田輝アナウンサー

〈紅組〉
(初)仲宗根美樹/川は流れる
(6)大津美子/忘れないで
(初)弘田三枝子/ヴァケーション
(7)中原美紗緒/フルフル《フル・フル》
(4)ザ・ピーナッツ/ふりむかないで
(7)美空ひばり/ひばりの佐渡情話
(初)中尾ミエ/可愛いベイビー
(3)松尾和子/昔の人
(8)宮城まり子/ドレミの歌 
(初)トリオこいさんず/ジャンジャン横丁
(2)坂本スミ子/エル・クンバンチェロ
(初)吉永小百合/寒い朝
(5)朝丘雪路/島育ち
(10)江利チエミ/虹のかなたに
(初)及川三千代/愛と死のかたみ
(3)森山加代子/五ひきの仔ブタとチャールストン
(初)スリー・グレイセス/ストライク・アップ・ザ・バンド
(初)五月みどり/おひまなら来てね
(8)越路吹雪/新土佐節
(9)ペギー葉山/トゥナイト
(6)楠トシエ/うかれ駒
(2)こまどり姉妹/未練ごころ
(6)松山恵子/おけさ悲しや
(2)西田佐知子/アカシアの雨がやむとき《アカシアの雨が止むとき》
(6)島倉千代子/さよならとさよなら

*いろいろなサイトで「ドレミの歌」となっていますが「ドレミの唄」か?

また,次の年,1963年(昭和38年)の7月
宮城まり子歌唱「ドレミの唄」(ビクター)がシングルカットされました。
画像


気になるのは岩谷時子作詞バージョンの歌詞ですね。
こども達にやさしく語りかけながら歌って行き,実に6分半にも及ぶ
ロング・ヴァージョンの演奏なんだそうです。



さぁさぁ おうたの稽古 並んで下さい
英語のはじめはABC 歌のはじめはドレミ
ドレミ ドレミ さぁみなさん はじめましょう

ドレミ ドレミ ドレミファソラシ

「じゃあやりましょうね はい」

ド あまいドロップのド
レ レンゲの花
ミ みなさんのミ
ファ 部屋のソファー
ソ その次は ラ
ラ ライオンです
シ これでおしまい
さぁ はじめのドからよ

(以下省略)


食べ物,花,家具,動物・・・バラエティーに富んでいます(笑)。


現在はCDで聞くことができるようです。
画像


こちらでは出だしを聞くことができます。
(「ド あまーい」までですが・・・)

→ こちら


このシリーズ,続きます。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 9
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた
ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
おはようございます。

 宮城まり子さんのまでは記憶にありますが、それ以外にもあるんですか!
 続編楽しみにしています。
あきあかね
2017/08/04 08:16
あきあかねさん
こんばんは。記憶にあるなんてペギー葉山バージョン以外をご存知なだけでもすごいなあ。私は今回調べてやっと知ったばかりです。まだまだ(?)続きますよ!
リアルET
2017/08/04 17:28
それにしても・・凄い探求心で
何時もいつも感心して居ます。
ブログへUPするまでのご苦労には、
計りしれません。
おろそかに読めませんね(^_-)-☆
みなと
2017/08/06 15:14
みなとさん
こんばんは。返事が遅くなってすみません。
実はこの記事,1日分で書こうと思っていましたが,詰め込むよりは小分けした方がいいと思い,こんな感じになっています。探求心というか,知ったことを伝えたいというか,ちょっと職業病なんだと思います。読んでいただけるだけで感謝です。
リアルET
2017/08/07 19:33

コメントする help

ニックネーム
本 文
「ドレミの歌」(3) 宮城まり子さん編「ドレミの唄」 リアルETの英語学習 高校入試&TOEIC/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる