ホイコーロー(回鍋肉)戦記

今から10年以上も前でしょうか,仙台市太白区砂押というところに中華飯店彩紅という店がありました。 ラーメンはもちろん,何を食べてもおいしい店でした。 ご夫婦と思われる2人できりもりしていた中華料理屋で,中でも私のお気に入りは「キャベツの肉みそ炒め定食」でした。 いわゆる「ホイコーロー(回鍋肉)」です。 残念ながら彩紅はい…
コメント:2

続きを読むread more

Haiku in English on Sunday (431) 金網にボールがはまり冬紅葉

日曜日は俳句の紹介と英訳。 昨日朝早く,仙台市青葉区花壇というところを通ったら,7時台にもかかわらずグランドで何かしています。 銀杏はまだまだきれいで,山には冬紅葉,テレビ塔も見えます。 いったい何をしているのでしょうか? 手に持っているものから考えるとラクロスでしょうか。 このグランドは東北大学評定河…
コメント:2

続きを読むread more

ビートルズは終わらない・・・

今週の平日は全く記事の更新もできないうちに土曜日になってしまいました。 どの職業もそうでしょうが,このコロナによるイレギュラーなことに対応するので精一杯です。 平日はパソコンを開く間もなく気づくと朝ということもあります。 そんな中で,ラジオを自動録音していた音源やスマホのラジコの番組を通勤の車の中で流して聴くことがあります。 …
コメント:2

続きを読むread more

Haiku in English on Sunday (430) 落葉無心に降るやチエホフ読む窓に

日曜日は俳句の紹介と英訳。 仙台市泉区古内に賀茂(かも)神社という神社があります。 これは先週の賀茂神社の鳥居。 真っ赤になった楓の葉がきれいです。 これは昨日の別の通り。歩道や路上には落葉が積もっています。 季語で言えば,「紅葉」は秋の季語。「落葉」は冬の季語です。 落葉無心…
コメント:4

続きを読むread more

This is she.って?

仕事優先でブログから遠ざかっていました。 現在使用している英語の教科書には,中1から中3まで各学年で電話による会話が出てきます。 本人が出た場合,家族が出た場合,本人が留守の場合と学年が上がるにつれてちょっと複雑になります。 中3の教科書の本文ではないのですが,欄外にこんな表現が出ています。 電話に本…
コメント:2

続きを読むread more

江崎玲於奈氏の5か条

先週,ノーベル物理学賞を受賞した益川敏英さんについて書きました。 子どものころはノーベル賞を受賞した日本人の名前は全員言えたのですが,今はもう何人受賞したのか,そしてそれぞれの名前も覚えきれません。 しかも,受賞した時点で外国籍だったり,日本人というくくりはあまり意味がないのかもしれません。 一応こういう言い方をしますが,日本…
コメント:4

続きを読むread more

Haiku in English on Sunday (429) 生きるの大好き冬のはじめが春に似て

日曜日は俳句の紹介と英訳。 今年も残すところあと2か月を切り,昨日は立冬でした。 仙台から見える蔵王連峰には雪が積もりました。 立冬からしばらくの時期は「初冬」ですが,俳句の世界では「しょとう」という言い方は収まりがよくないので,「はつふゆ」と読むことが多いです。 他にも季語としては「冬初め」「冬浅し」などがあり…
コメント:0

続きを読むread more

「す」のローマ字表記(3) チャゲ&飛鳥,そして・・・

前回は,ノーベル物理学賞を受賞された益川敏英教授が自分の英語論文における名前の表記を Masukawa ではなく Maskawa としていることを書きました。 益川氏の名前は「マ・ス・カ・ワ」というよりは「マス-カワ」という風に一気に発音され,「ス」については Maskawa という表記のほうが理にかなっている気がします。 …
コメント:2

続きを読むread more

「す」のローマ字表記(2) 益川敏英教授

前回,安川電機のローマ字表記 YASKAWA について書きました。 これは仙台にある東北支社の看板。 一方これは偶然見つけた仙台市内の贈り物の店「ナスカワ」。 NASUKAWA と通常のローマ字表記 をしています。 安川電機の YASKAWA のように,「す」SU の U を表記しない例は他にあるのでしょ…
コメント:4

続きを読むread more

「す」のローマ字表記(1) 安川電機

現在の中3の英語の教科書に「ロボットと生きることに賛成か反対か」という内容があります。 これは科学技術が日本の伝統,和太鼓を鳴らしている写真。 このロボットは「やすかわくん」。 これは実際,ロボットやすかわくんが演奏している約1分の動画です。 このロボットを製作したのが北九州に本社を置く安川電機。 19…
コメント:2

続きを読むread more

Haiku in English on Sunday (428) 行く秋や思ひ返して出さぬ文

日曜日は俳句の紹介と英訳。 早いもので今日から11月。今度の土曜日は立冬です。 でもここ仙台はこれからが紅葉が見ごろで,秋が深まるという感じです。 そんな中,昨日部活帰りに宮城県美術館に行ってきました。 「東山魁夷 唐招提寺御影堂障壁画展」が今日11月1日で終了。 1度来たのに休館日で,ぎりぎり間に合いました。…
コメント:2

続きを読むread more

アメリカ大統領選挙 リテラリー・ダイジェスト事件(3)

1936年のアメリカ大統領選挙についての最終回です。 リテラリー・ダイジェスト誌は237万通の調査結果を回収し,ランドンの勝利を予想。 世論調査会社のジョージ・ギャラップは(諸説ありますが)5000人に調査し,現職ルーズベルトの勝利を予想。 結果は・・・ルーズベルトの圧勝。 でも,何かがおかし…
コメント:2

続きを読むread more

アメリカ大統領選挙 リテラリー・ダイジェスト事件(2)

1936年のアメリカ大統領選挙の世論調査にまつわる話の続き。 リテラリー・ダイジェスト誌は237万通の調査結果を回収し,ランドンの勝利を予想。 一方,世論調査会社のジョージ・ギャラップは諸説ありますが5000人に調査し,ルーズベルトの勝利を予想。 さあ,結果は・・・ 当時はアメリカはアラスカとハワイが入っ…
コメント:2

続きを読むread more

アメリカ大統領選挙 リテラリー・ダイジェスト事件(1)

海の向こうアメリカでは大統領選挙の投票日が大詰めです。 基本的に外国の選挙をどうこう言いたくはありません。その国のリーダーはその国の人が決めるのですから。 ただ,1936年のアメリカ大統領選挙について,ある興味深い現象が起きました。 数回に分けて,書いてみます。 1936年のアメリカ大統領選挙は11月3日に行われました。…
コメント:0

続きを読むread more

カーリング・ペアレント

前回は上空のヘリコプターのようにずっと子どもの監視を続ける「ヘリコプター・ペアレント」について書きましたが,今日も「過保護」な親の話。 私はラジオでこの言葉を聞きました。 世には「カーリング・ペアレント」なる親がいるようです。 ある英語サイトから。 In English-speaking countries, overp…
コメント:2

続きを読むread more

ヘリコプター・ペアレント

2週連続で母親・父親について詠んだ俳句について書きました。 漬物桶に塩ふれと母は産んだか  尾崎放哉 父がつけしわが名立子や月を仰ぐ 星野立子 親というと「モンスター・ペアレント」という言葉が時々マスコミに取り上げられます。 日本で生まれた言葉ですが,香港でも使われたため英語版 Wikipedia にも載っています。 …
コメント:2

続きを読むread more

Haiku in English on Sunday (427) 父がつけしわが名立子や月を仰ぐ

日曜日は俳句の紹介と英訳。 1週間前は尾崎放哉の自分と母に関する句について書いたので,今日は父との関係についての句です。 高浜虚子の次女として生まれ,ときには「天才」とまで称される星野立子の一句です。 父がつけしわが名立子や月を仰ぐ  星野 立子 (ちちがつけしわがなたつこやつきをあおぐ) 「現代俳句 上」…
コメント:0

続きを読むread more

忙と忘

書こう,書こうと思いつつ,本業に忙殺される毎日。 コロナ禍による年間予定の変更のしわ寄せが来ている感じです。 「忙殺」なんて仰々しい言葉をつかいましたが,広辞苑によると「殺」は文字通りの意味ではなく,単なる強意のようです。 ぼう‐さつ【忙殺】 (「殺」は強意の助字)非常にいそがしいこと。「雑務に―される」 …
コメント:2

続きを読むread more

Haiku in English on Sunday (426) 漬物桶に塩ふれと母は産んだか

日曜日は俳句の紹介と英訳。 前々回,タモリさんや萩本欽一さんの「仕事」に対する考え方について書きました。 ショービジネスの世界ではチャンスをつかめる人はごくわずかだと思います。 仕事についてこんな一句があります。 自由律俳句の代表のような尾崎放哉の句で,彼の句はおそらく3度目です。 漬物桶に塩ふれと母は産んだか…
コメント:0

続きを読むread more

アメリカンレーキ?

世の中には「アメリカン○○」なるものがあります。 「アメリカンフットボール」「アメリカンドリーム」,ネコの「アメリカンショートヘア」,和英英語ですが「アメリカンコーヒー」。 先日,PTAの奉仕作業で除草作業をしたのですが,「アメリカンレーキ」なる言葉を初めて知りました。 全体像はこんな感じ。 「レーキ…
コメント:0

続きを読むread more