Looking back on 2018 Radio to Me

I have written in English on the last day of the year for several years. Early this morning, I wrote half of my essay, but it was deleted when I saved it. I don't know why!? I'll write again...but briefly.

Radio to Me

When did I start to listen to the radio? When I entered junior high school, my mother bought me my first radio, Hitachi Perdisco. It had also a casette recorder, so we called it "raji-kase" that meaned radio and casette.

画像


I listened to radio programs almost every night in my junior high school and high school days; baseball games, English conversation programs, and various personalities' programs.

Radio was my friend and sometimes my music teacher. Do you know an old song by Carpenters, Yesterday Once More? I was just like the person of the song.

画像





When I was young, I'd listen to the radio
Waiting for my favorite songs
When they played, I'd sing along
It made me smile


Now I have a recordable radio and every day it gives me some files which I listen to when I drive a car. The programs are short talks of a high Buddhist monk, "Culture Radio" by NHK, and so on.
画像


And I have an application "radiko" in my phone. I can listen to the programs all over Japan even behind schedule through "radiko"!!
画像


Life is very short and there's no time.
   from We Can Work It Out by The Beatles

So I want to read a lot of books and watch a lot of movies. And I want to know a lot of things. I can't help listening to the radio.




よいお年を!


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 13

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

2018年12月31日 09:58
おはようございます。

 私が最初に自分のラジオを持ったのは小学校高学年の時でした。自分のお小遣いで買いそろえて組み立てた鉱石ラジオです。電池が不要ですので、それで深夜放送を聞き始めました。寝落ちしても”お財布にやさしい”です(笑)。
 ラジオとの付き合いは今でも続いています。今もFMラジオを聴きながらこれを書いています。
 ラジコは震災の時に活用しました。震災時は関東に居たのですが、ラジコの「DATE FM」を聞いて仙台の情報を得ていました。テレビで見るよりもずっと身近な情報が得られました。

 カーペンターズの「イエスタデー・ワンスモア」ですね。カレン・カーペンターの歌声は大好きです。スゥっと心に入り込んでくる歌声ですね。早逝したのが悔やまれます。
2018年12月31日 17:52
リアルET先生、今年も為になる記事をたくさん読ませていただきました。また私のブログもご訪問いただき、ありがとうございました。
私なりの大晦日ルーティンを終え、後は年越しそばの用意のみとなりました。どうぞ良いお年をお迎えください。
2018年12月31日 21:12
大阪も寒いです。明日のお正月は1℃だそうです。
これから家内がそばを作ってくれるそうです。それを食べてから近くの三つのお寺に行って除夜の鐘を撞いてきます。リアルET先生、健康には十分気を付けてください。先生は激務ですから、正月ぐらいハネを伸ばしてゆっくりしてください。
いいお年を。。
2018年12月31日 22:36
リアルET先生、こんばんは。
中高時代の"Radio was my friend." しみじみ共感します。ラジオで洋楽を知り、付属のカセットレコーダーで曲を録音しては、カタコトの英語で歌ってみたりして…。カーペンターズ、ビートルズ、アバ、マイケル・ジャクソン、ノーランズ、TOTO,クイーン、マドンナ、スティング(ポリス)、フィル・コリンズ(ジェネシス)、シカゴ、サイモン&ガーファンクル(サイモント・ガーファンクルではないですね(^^;)…もう、挙げきれないほど。
ラジオが教えてくれた素敵な世界です。
New Horizon English Courseのテープも繰り返し繰り返し聞きました。カセットテープだからちょうどいいところまで巻き戻して何度でも聞けるんですよね。CDでは無理。
なつかしいなあ。

おっとっと、今年も残すところあと1時間あまりですね。
良いお年をお迎えください。
2019年01月01日 08:38
あきあかねさん
あけましておめでとうございます。
確かに震災のとき,テレビもケイタイも使えない状態で,ラジオとろうそくと携帯コンロだけが頼りでした。沿岸部で何が起きているかもわからず,ラジオから入ってくる情報に耳を疑ったものです。
カレンの歌声は本当に人をひきつけるものでした。英語の教科書にも SING が載っています。もちろん生徒に聞かせています。
今年もよろしくお願いします!
2019年01月01日 08:41
夢佳さん
明けましておめでとうございます。
穏やかな元旦です。今年1年がまたいい年になればいいなあと思っています。
今年もよろしくお願いします!
2019年01月01日 08:52
のぶちゃんさん
明けましておめでとうございます。
いつもブログに来ていただき,うれしいです。
今年は松島の初日の出クルージングには行きませんでしたが,きっときれいな初日の出が見られたことでしょう。
初詣は近所の神社かな。良い年になるといいですね。
今年もよろしくお願いします!
2019年01月01日 09:01
Blue Windさん
明けましておめでとうございます。
年代は下がるんですが,今でも80年代ロック,ポップスが好きなのはラジオによるところが大きいと思います。Blue Windさんが書かれた歌手以外だと,ラジオから流れるカーラ・ボノフやJDサウザーの曲に心震えました。あのころのMTV的な洋楽ってよかったなあ。
昔は大杉先生のラジオ英会話をテープで録音して聞いたりしました。今では授業や生徒用もCD。時々ipadとアップルTVを使って授業しています。進化ですねえ。
今年もよろしくお願いします!




この記事へのトラックバック