「アルプスの少女ハイジ」 (4) アルムおんじは元〇〇

「ハイジ」を語るうえで欠かせない人物はたくさんいますが,ハイジの実の祖父である「アルムおんじ」もその1人です。
画像


角川文庫では「山の名前をとってアルムおじさんとよんでいる」とあります。

どこか隠者のような雰囲気があり,村人からも頑固者として避けられているような印象があります。

では,アルムおんじはどうして隠遁者のような生活を送っているのか?

ハイジを預けに来たデーテ叔母さんによると,アルムおんじは・・・
画像


・村一番の畑の持ち主で,二人兄弟の兄。
・素性も知れない悪い人たちと交わって,酒やばくちで家屋敷を失う。
・それが知れると両親は悲しみのあまり,次々に亡くなる。
・弟も一文無しになり,怒ってどことも知れず出ていった。


その後,アルムおんじは傭兵(!)になってナポリに行きます。

そして14,5年経って息子のトビアスを連れておんじは戻ってきますが,おんじにはある噂が・・・

・ナポリを追われたのは,人を殺したから!
・それは戦争ではなく,喧嘩!


画像


まあこの殺人が事実かどうかは,最後まではっきりはしないのですが・・・


息子のトビアスはどうなったかって?

トビアスはデーテの姉アーデルハイドと結婚し,女の子が生まれますが,トビアスは大工の仕事中に事故で亡くなり,妻のアーデルハイドもショックで寝込み,2か月後に後を追うように亡くなってしまいました。

女の子は母親と同じアーデルハイドと名づけられました。
でも,1歳で孤児になり,母親の妹のデーテに引き取られます

そう,この女の子がハイジです。

ハイジの家族関係(家系図)を文庫本を参考にまとめました。
ハイジの叔母のデーテにとってもアルムおんじはもともと遠縁の親戚だったんですね。
画像


せまい村のこと,本には「ほとんどすべての家と血がつながっている」とあります。そこで,アルムおんじは村人からも普通に「おじさん」「おんじ」と呼ばれているわけです。


それにしても,アルムおんじが元傭兵だったとは・・・



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 12

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた

この記事へのコメント

2019年06月15日 09:01
おはようございます。
アルムおじいさんとハイジの関係が
詳しくわかりました(#^.^#)
有難うございました。
2019年06月15日 12:40
こんにちは。

 この「アルムのおんじ」ですが、どうも朝ドラのあの人とダブってしまうのですが…
2019年06月15日 22:54
みなとさん
こんばんは。子どものころ家族みんなで見ていた「ハイジ」ですが,人間関係はどこまで把握していたのか記憶がありません。今回ハイジの両親のことが初めて知った次第です。
2019年06月15日 22:57
あきあかねさん
こんばんは。朝ドラの草刈正雄さんですか?
私は録画で見ていて,やっと6月に入ったところです(笑)。
なつや周辺の人々にはしっかりした実在のモデルがいるようで,宮崎駿氏の奥さんになる人がついに出てきました。(私のペースで)

この記事へのトラックバック