Haiku in English on Sunday (356) 原節子・小津安二郎麦の秋

日曜日は俳句の紹介と英訳。
梅雨に入り,昨日から時おり激しい雨が降っています。
これは昨日,梅雨空の下で撮った麦畑の写真です。
画像


写真を拡大してみます。麦の穂が実りを迎えました。
近所の麦畑では刈り取りが終わっている畑もありました。
画像


俳句の世界では,この初夏の季節を「麦の秋」「麦秋」と言います。
つまり,「夏」ですが麦にとっては実りの「秋」ということです。

ときどき,クイズ番組で「麦秋」「竹の秋」「小春日和」などがいつの季語でしょう,という問題を見たりします。


原節子・小津安二郎麦の秋  吉田汀史
(はらせつこ・おづやすじろうむぎのあき)

吉田汀史(ていし)氏は昭和6年徳島市生まれの俳人。
今日の句は句集「一切」(2002年)所収。
画像


長い年月,表舞台から身を引き2015年に亡くなった「原節子」
画像


日本を代表する映画監督「小津安二郎」
画像


季語としての「麦の秋」
映画好きなら,もちろんこれは小津監督,原主演の映画「麦秋」にかけてあることはすぐわかるでしょう。
画像


「麦秋」のように原節子さんが小津監督作品に「紀子」という名前で登場する「紀子三部作」については,過去記事で → こちら


3つの名詞を並べただけのおもしろい一句です。

この名詞だけを並べると言って思い出すのが,ちょっと古いんですが,五木ひろしさんの「よこはま・たそがれ」(作詞:山口洋子)があります。


よこはま たそがれ ホテルの小部屋
くちづけ 残り香  煙草のけむり
ブルース ロ笛 女の涙


「の」が入っているものの基本的にはすべて名詞です。
俳句的な演歌調の5・7調ではなく4・4・7の口調になっています。

このように名詞だけを並べるのは,単純のように見えますが勇気のいることではないでしょうか。
ましてや17音しかない俳句では,批判されかねない・・・。

まあ,他人の批判を気にしていたら俳句も小説も書けません。


では,英訳してみます。

原節子・小津安二郎麦の秋  吉田汀史

Setsuko Hara
And Yasujiro Ozu
Early Summer



映画「麦秋」は海外ではその意味の通り「初夏」を表す Early Summer と呼ばれています。
画像


最後に余談を2つ。

原節子さんはタレントの出川哲朗さんの母方の遠縁の親戚にあたります。

また,文章中に出て来た3つの季語の季節は以下の通りです。

「麦秋」・・・夏
「竹の秋」・・・春
「小春日和」・・・冬




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 6

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

2019年06月16日 09:57
おはようございます。

 原節子さんの死がテレビで報じられた時、母は「私も歳を取るわけだよねぇ」と、感慨深げでした。自分の娘時代を思い出していたのかもしれません。
2019年06月17日 06:43
あきあかねさん
おはようございます。
原節子さんが亡くなったことが世間に知られたのは喪中の葉書だったそうです。そこまで隠遁生活を徹底されていたかたでした。伝説の女優さんですね。

この記事へのトラックバック