木枯らし1号は東北には吹かない

この季節になると,「木枯らし1号が吹きました」なんていうニュースを聞きます。
今年は11月4日に近畿地方に木枯らし1号が吹いたと,大阪管区気象台が発表しました。去年より18日早いそうです。

これは14日お昼ごろの大阪市内の様子。
近畿地方の主要都市で,12時から13時にかけて最大瞬間風速が10mを超える北寄りの風が吹いたそうです。

7kogarashiosaka.jpg

そもそも,「木枯らし1号」とは?

「木枯らし1号」は,晩秋から初冬にかけて,その年初めて吹く強い北風のことで,観測された場合に気象庁や気象台から発表があります。

しかも! 発表されるのは東京地方と近畿地方に限られているんだそうです。
ですから,九州も東北も北海道も「木枯らし1号」はないんですね。

また,関東と関西では,その定義が違っているそうです。

【東京地方】
・時期   10月半ば〜11月30日
・気圧配置 西高東低の冬型
・風向   北から西北西の間
・風速   最大風速が8m/s以上

【近畿地方】 
・時期   二十四節気の霜降〜冬至
・気圧配置 西高東低の冬型
・風向   北北東から西北西の間
・風速   最大風速が8m/s以上



ちなみに,東京では何度か今日吹くのではと言われたようですが,正式な発表はないようです。
去年のように定義に当てはまる日がなく「木枯らし1号」がなかったという年もあります

また,発表されるのは1号だけで,木枯らし2号や3号の発表はないそうです。

知らなかったなあ。





ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 11

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた
ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

2019年11月23日 09:09
おはようございます。

 仙台も東京と同じ海洋性気候ですので、冬に強い西寄りの季節風が吹きます。でも、気象台からの「木枯らし1号」の発表はされません。「木枯らし」という言葉自体がこの気象事象の関東地方の地方名だったからのようです。「ヤマセ(初夏の北東風)」や「ナライ(西風)」、「ハエ(南風)」のようなものですね。
 で、「木枯らし2号」や「木枯らし3号」も、当然吹くわけなのですが、何事も最初が大事で貴重な訳でして、「木枯らし1号」が冬の到来を教えてくれるので、「1号」だけを気象台が発表するのですね。
2019年11月24日 01:50
あきあかねさん
こんばんは。私はどの地方にも木枯らし1号があると思っていました。さらに春一番も北海道・東北,沖縄にはないと知ってショックです(笑)。
今日は部活動の練習試合で風邪は治りません・・・。働き方改革などどこにあるのでしょうか。
2019年11月24日 13:29
リアルET先生へ
風邪をひかれたのですか?
体調を心配しています(#^.^#)
無理なさらないで下さいませね。。

木枯らし一号は話題になることは、有りますね。
木枯らし2号や3号の発表は。。そういえば聞いたことが有りませんね。
成るほどでした。

こちらでは、北風に含まれるのでしょうね。
凩、北吹くや。。で俳句をよんだことは、あります。
2019年11月25日 06:35
みなとさん
おはようございます。
名前はありませんでしたが,みなとさんだと推察しました。
木枯らしはよく句作のときに使いました。パリでも詠んだことがあります。でも木枯らし1号は関西,東京だけのものだったんですね。季語としては好きな季語です。