映画「スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け」見ました(ネタバレなし)

昨日は映画「スター・ウォーズ」シリーズの完結作(エピソード9)に公開日。
仕事が終わってから,夜のレイトショーを見てきました!
6sw.jpg

今回はエピソード7からの主人公レイの出生の秘密が明らかになるだろうと期待されていましたが,もちろんそれは裏切ることなく映画の大きな展開になっていきます。
6sw1.jpg

一作目を今はない仙台駅前の大きな映画館で見て以来,40年以上たつことを考えると感慨深いものがあり,最後は自分の半生の思い出が波に様に押し寄せ,目頭が熱くなりました。

こちらは,その予告編です。


この写真はけっこう早くから公開されましたが,実際にも映画の中で使われていたシーンです。
6sw2.jpg

そのころから黒澤映画の「七人の侍」を彷彿させると言われてました。
6sw3.jpg

確かに7人(7体?)のキャラクターがこの中にいます。
見えにくいんですが,ここに新キャラクターがいますよ(笑)。
6sw4.jpg

思い起こせば,第1作は黒澤映画の「隠し砦の三悪人」を宇宙を舞台に置き換えたもの。黒澤映画へのオマージュなのかもしれません。

主人公レイの存在感がものすごい映画でした。

正直,前作のエピソード8は疑問点だらけだったので,9でストーリーを回収するのは大変だったと思いますが,7の監督が復活し,まとめてくれた感じです。

シリーズでどこかに必ず登場する「ゴンク」と呼ばれるロボットもしっかり出てきますよ。
(エピソード8では出ていないかもしれません)
6gonk.jpg

これ以上はネタバレになるので,ここまでです。




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 7

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス

この記事へのコメント