世界のオモシロ年越し

前回は年の暮れの俳句について書きましたが,今年も残すところあと2日。
日本では大晦日に除夜の鐘をつきますが,最近は騒音だとクレームが来たりと大変なようです。
5joya.jpg

日本では年末に大掃除をして新年を迎えますが,カリブ海の国,プエルトリコでも掃除をするんだそうですが,先日ラジオで聞いた話では,そのあとおもしろい習慣があるんだそうです。

おや,窓からバケツで水を投げ捨てています!
puer.jpg

説明を見てみましょう。
puer1.jpg

「プエルトリコでは,窓からバケツで水を投げ捨てることによって古い年を洗い流すのだ。」

道を歩くときは気をつけなくてはいけませんね。
調べてみると,世界には他にもおもしろい風習があるようです。

デンマークでは・・・
denmark1.jpg

「デンマークでは大晦日の晩に,愛する人々の家に行き,その家のドアに皿を投げつけることが伝統である。」

うわっ,元日の朝から家の前はこんな感じ!
densmashed-dishes0.jpg

投げつけられた家の人はどうするの?
denmark2.jpg

「朝に割れた皿をたくさんもらった人は幸運だと考えられる。誠実な友や家族をたくさん持っているからだ。」

デンマークと言えば,ロイヤルコペンハーゲンとか高級食器で有名。まさかそんな皿までぶつけちゃうのかな?


日本では年越しそばを食べますが,食に関するおもしろ習慣が他の国にもあるようです。
5soba.jpg

多くのサイトでは,このスペインに起源する習慣について書いています。
spain.jpg

As the clock strikes midnight, people across various Spanish-speaking countries like Cuba and Spain make sure to eat 12 grapes -- one for good luck in each month of the new year.

「新年を知らせる時計が鳴ったとき,キューバのようなスペイン語を話す国やスペインの人々は,必ず12粒のブドウを食べる。1粒はそれぞれ新年の12の各月の幸運のためである。」


そのうち,ブドウ業界の宣伝に使われたりして。

調べると世界中には他にも年末年始のおもしろ習慣があるようです。

今年は明日もまたありますが,良いお年をお迎えください。




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 11

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた
面白い 面白い 面白い

この記事へのコメント

2019年12月30日 08:39
今年一年、たくさんの事を教えていただきました。
年が変わりましても、変わらぬお付き合いをお許しいただければ嬉しく存じます。
 
   来年もよろしくお願いいたします。
2019年12月31日 08:49
あきあかねさん
おはようございます。今年もあきあかねさんをはじめとするブロガーさんの励ましを受け,なんとか書くことができました。
こちらこそ知らないことをもっともっと教えてください。良い年をお迎えください。