地名と地図にまつわる過去記事

踏切についた名前について4回にわたり書きましたが,過去にも地名や地図について書いたことがけっこうあることを思い出しました。
どうも,普段は意識しませんが,私には地名や地図好きなところがあるようです。

2015年の10月末に3回連続で書いたのは,アメリカのニューヨーク州の「存在しないはずの町 Agloe」について。

4agloe.jpg

アグロー(Agloe)は地図の不正複製を防ぐために仕掛けたワナ! そんな町は存在しないのです。
数年後,ある大手地図出版社の地図に Agloe が載ります。

これは提訴だ! と思いきや,アグロー・ロッジなる民宿が存在するのです!?

なぜ? 
勝手に考えた名前の空想の町がどうして存在するの!
グーグルまで巻き込んだ話の真相は?

この記事は,こちら。記事名をクリックで見ることができます。

2015年10月29日
存在しないはずの町「アグロー」 Agloe(1)

2015年10月30日
存在しないはずの町「アグロー」 Agloe(2)

2015年10月31日
存在しないはずの町「アグロー」 Agloe(3)


これもアメリカ,オハイオ州の架空の地名の話
なぜか地図に実在しない「ゴブル」と「ビートス」の2つの地名。

2015年11月02日
他にもあった,地図に架空の地名


次はイギリスのランカシャーのある村のグーグルマップに載った「アーグルトン」Argleton という地名の話。

4Argleton2.jpg

インターネットの世界にしか存在しない「幽霊集落」の謎に迫ります。

2015年11月03日
イギリスにもある架空の地名 Argleton


ノーベル賞作家,ウィリアム・フォークナーの小説にしか登場しない町についてはこちら。
フォークナーは小説だけでなく,地図まで作ってしまいました。

2015年11月05日
架空の街 ヨクナパトーファ郡ジェファソン


一方,日本では地理人を名乗る今和泉隆行さんの空想地図についてシリーズで書きました。

4imaizumi.jpg

2017年11月27日
空想地図の世界(1) 地理人,今和泉隆行さん

2017年11月28日
空想地図の世界(2) 今和泉さんの中村市

2017年11月29日
空想地図の世界(3) かつての城下町,中村市

2017年11月30日
空想地図の世界(4) 中村市に三日月湖?

2017年12月01日
空想地図の世界(5) 中村駅と平川駅

2017年12月02日
空想地図の世界(6) 謎の細長い緑地

2017年12月04日
空想地図の世界(7) 絵本「はじめてのおつかい」

2017年12月06日
空想地図の世界(8) ミステリー小説「64」

2017年12月07日
空想地図の世界(9) 地理人・今和泉隆行さん(動画)



よろしければのぞいてみてください。




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 5

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い
ナイス ナイス

この記事へのコメント