Haiku in English on Sunday (396) ストローの向き変はりたる春の風

日曜日は俳句の紹介と英訳。
昨日,一昨日はとても風が強い2日間でした。
「春風」はもちろん春の季語ですが,「春風駘蕩」と言われるほど,この季語は本来,穏やかで温かい風というニュアンスがあります。

ストローの向き変はりたる春の風  髙柳 克弘
(ストローのむきかわりたるはるのかぜ)

「俳句発想法 歳時記 春」(草思社文庫)より。

髙柳克弘氏は1980年,静岡県浜松市生まれ。
早稲田大学第一文学部ロシア文学専修に進学,同大学院教育学研究科にて松尾芭蕉を研究。
2002年「鷹」に入会,藤田湘子に師事。2004年「息吹」により第19回俳句研究賞を最年少で受賞。

2017年には若くして「NHK俳句」の選者にも就いています。

3cafe3.jpg

今日の句は第一句集「未踏」所収。

3cafe4.jpg

きっとカフェテラスかどこか外で飲み物を飲みながら休んでいたのでしょう。

3cafe1.jpg

アイスティーでしょうか,飲み物には1本のストロー。先の曲がったタイプかな。

3cafe2.jpg

そこに春の穏やかな風が吹いてきました。
ストローが風に押されて少し向きを変えました。

それだけと言えばそれだけなんですが,その一瞬をとらえて一句に仕上げるのが俳人のなせる業。
本人が望んでいるかどうかはわかりませんが,ネット上では「俳句王子」と呼ぶ人がかなりいます。


では,英訳してみます。

ストローの向き変はりたる春の風  髙柳 克弘

L-shaped straw
Made a little move, didn't it?
Spring wind



向きが変わった軽い驚きを付加疑問文にしてみました。





ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 6

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

2020年03月22日 15:25
奥様は、神野紗希さんですよね!
お子様もいづれ俳句の才能を発揮するのでは無いかと
今から、楽しみですね!

神野紗希さんの俳句コナ-にもとみなとは、
投句しています(笑)
2020年03月22日 19:58
みなとさん
こんばんは。髙柳さんを画像検索するとなぜか神野さんとの結婚式の写真が何枚か出てきます。同業というよりは同趣味の結婚はいいかもしれませんが,喧嘩の種子にもなりそうです。
俳句で身を立てていくことは夏井先生のような一握りだと思いますが,お二人とも立派ですね。
まったく関係のない話ですが,今晩九時からドラマ「テセウスの船」が最終回です。真犯人は誰かネットでも話題になっています。貫地谷しほりさん演じる大人の鈴(すず)が何かキーになるような気がしているんですが。 舞台が宮城県の音臼村(おとうすむら)という架空の村なんですが,「臼」(うす)がつく地名ってどこか北海道のような気がしてみています。羅臼とか浦臼とか。関係ない話ですみません。
<(_ _)>
2020年03月22日 22:51
みなとさん
真犯人の推理,全く見当違いでした(笑)!
(^^ゞ