浮世絵 江戸にタンチョウヅルがいたの?

鶴は千年,亀は万年。
前回,広重の亀を描いた浮世絵について書いたので,今回は同じ広重の鶴を描いた浮世絵です。

広重の「名所江戸百景 蓑輪金杉三河しま」
今で言えば,東日暮里あたりだそうです。

2tsuru1.jpg

頭が赤く,これは鶴の中で最大の丹頂(タンチョウ)
一般的には「ツル」と言えばタンチョウヅルをさすほど。

タンチョウヅルと言えば,北海道を連想しますが,江戸にタンチョウヅルなどいたのでしょうか?

これは北斎の「富嶽三十六景 相州梅沢庄」
今の神奈川県の小田原あたりのタンチョウヅルを描いています。

2tsuruhokusai1.jpg

広重,北斎が描いているくらいですから,関東にもタンチョウヅルがいたんですね。

広重の絵に戻りましょう。

2tsuru2.jpg

黒い点々が描かれています。稲刈り跡です。
秋から冬にかけての様子ですから,ツルの飛来時期と合います。

赤丸の人は何をしているのでしょう?

この人は「網差」(あみさし)と呼ばれる役目の人で,担いでいるもみ(籾)をまいて,なんとツルを餌付けしているんです。

何のためにツルの餌付け? 動物保護? 観光?

もう一度見てみると,稲刈り跡の田んぼにはあちこちの溝ができています。

2tsuru2.jpg

この溝は水はけをよくし,まいたエサをツルが見つけやすくしているんです。

そこまでしてツルをここに留め置く理由は・・・将軍の鷹狩りのためなのです!

2tsuru4.jpg

ツルが鷹の餌食になってしまうのはかわいそうですが,すべては将軍がここで安定して鷹狩りを楽しめるためのこと。
(「鷹狩り」は冬の季語にもなっているほどです。)

この一帯はツルがいつくように,エサまであげて,さらにここにはわら(藁)が立てかけてあります

2tsuru3.jpg

ツルに人の姿で余計な心配をかけないように目隠し用の垣根を作ったそうです。

さらに,この期間この土地に立ち入ることも凧揚げも禁止
家の建築や木の伐採は許可が必要だったそうです。

そこまで徳川将軍は鷹狩りが好きだったのか。「生類憐みの令」の綱吉でさえ鷹狩りをしたと言います。

実はどうしても将軍家には鷹狩りでツルを捕まえなければいけない理由がありました。

ツルの肉は高貴なものとされ,将軍は毎年新年のお祝いとして天皇へ献上していたからなんです。
将軍もツラいんですね。

最後に,鷹狩りでタカはツルを捕らえたのか?

実際,タンチョウヅルは大きくて,しかもおいしくないので,タカが襲うのはナベヅルという種類のツルだったそうです。

2nabezuru.jpg

タカに捕まった運の悪いタンチョウヅルもいたでしょうが,けっこうこの場所はツルにとってエサもまいてくれるパラダイスだったのかもしれませんね。

どうりで長生きするはずです。







ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 8

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた
ナイス ナイス

この記事へのコメント

2020年04月23日 09:45
おはようございます。

 鶴の肉は江戸時代でも珍味だったようです。将軍家の祝膳ぐらいにしか登場しませんでした。室町時代の献立などにはちょこちょこ出てくるのですが…
 吸い物や羹(あつもの)仕立にして食していました。

 これも落語で得た知識なのですが、、、
 鶴を捕まえるのは簡単なそうで、日頃餌付けしてありますので、決まった所に餌を食べに来ます。その場所に藁や小枝で隠れ小屋を作っておいて、鶴が欲しい時にそこに隠れて待ちます。鶴が餌に寄ってきたところで、小屋の内から手を伸ばして、鶴の足を掴んで捉えるのだそうです。本当かどうかは知りませんが、かなり長閑な猟の仕方ですね(笑)。

 ちなみに、タンチョウヅルは、その味よりも姿の方を貴んだようです。めでたい鳥として祝膳に使われたようです。
2020年04月23日 22:24
あきあかねさん
こんばんは。くわしいコメントありがとうございます。
落語でツルと言えば雄が「つー」と来て雌が「るー」とついてくるというあの落語を思い出します。ツルの捕まえ方は何かの枕でしょうか。
私は子どもの頃,雪が降るともみ殻を雪の上にまいて,その上に大きくて丸くて浅い竹のカゴを斜めに立てかけ棒で止め,その棒が外れるようにロープを結んで,スズメを待ち構えていました。結局とれませんでしたが(笑)。
今回もNHK-BSの番組を参考にしました。