昭和の「昭」で他の熟語を作れるか?

ここに3枚ずつ,10円と100円のコインがあります。
それぞれ上から「昭和」「平成31年」「令和元年」のものです。

1showa.jpg

「平成31年」は4か月,「令和元年」は8か月しかなかったので,それぞれ珍しいかもしれませんが,けっこう見ます。

今日話題にしたいのは,昭和の「昭」という漢字。

「昭」は「和」とともに小学3年生で学習する漢字です。これが一覧。

悪 安 暗 医 委 意 育 員 院 飲 運 泳 駅 央 横 屋 温 化 荷 開 界 階 寒 感 漢 館 岸 起 期 客 究 急 級 宮 球 去 橋 業 曲 局 銀 区 苦 具 君 係 軽 血 決 研 県 庫 湖 向 幸 港 号 根 祭 皿 仕 死 使 始 指 歯 詩 次 事 持 式 実 写 者 主 守 取 酒 受 州 拾 終 習 集 住 重 宿 所 暑 助 消 商 章 勝 乗 植 申 身 神 真 深 進 世 整 昔 全 相 送 想 息 速 族 他 打 対 待 代 第 題 炭 短 談 着 注 柱 丁 帳 調 追 定 庭 笛 鉄 転 都 度 投 豆 島 湯 登 等 動 童 農 波 配 倍 箱 畑 発 反 坂 板 皮 悲 美 鼻 筆 氷 表 秒 病 品 負 部 服 福 物 平 返 勉 放 味 命 面 問 役 薬 由 油 有 遊 予 羊 洋 葉 陽 様 落 流 旅 両 緑 礼 列 練 路

実は明治から令和までの元号に使われている漢字はすべて小学校4年生までに習う漢字なんだそうです。

1年生・・・「大」「正」
2年生・・・「明」
3年生・・・「昭」「和」「平」
4年生・・・「治」「成」「令」


「水曜日のダウンタウン」というバラエティ番組で,芸人さんが新元号を当てるまで脱出できないという回がありましたが,先日その再放送の番組宣伝がおもしろそうなので本編を見ました。

1showadowntown.jpg

彼ら2人がヒントを頼りに「令和」にたどり着く過程がとてもおもしろかったです。

でも,実は明治以降の元号が小学4年生までの漢字でできていると知っていれば,もう少し早くたどり着けたかもしれませんね。

ここで1つ気になることがあります。

「明」「治」「大」「正」「昭」「和」「平」「成」「令」の漢字を使って熟語や文を作れと言われたら,どんな言葉を作りますか?

例えば・・・
暗」「星」「るい部屋」
水」「政」「国をめる」
小」「将」「きな動物」
面」「解」「しい解答」
解」「風」「やかな人」
和」「等」「らな土地」
功」「就」「為せばる」
「命」「律


あれ,「昭」は・・・何か熟語がありますか?

実は「昭和」以外の言葉が思い浮かびません。

元号以外に使用機会がない「昭」を小学3年生に配置するあたりは,元号を早い段階で覚えさえようという意図があるのかもしれません。

もちろん,元号以外にも地名や人名に使われることがあります。

地名だと東京都島市

1showaakishima.jpg

ただ,この地名は「昭和」ありきの名前です。
昭和3年にできた昭和町と,拝島(はいじま)村とが昭和29年に合併。それぞれの1字をとって市名としたそうです。

人名では,みなさんの身近にもこの漢字を使った名前の人がいるのではないかと思いますが,歴史上の人物では,もちろん昭和以前にも「昭」がついた人物がいます。

第5代の天皇。(孝昭は漢風の諡号)

1showakoshotenno.jpg

足利義。室町幕府最後の将軍。義明とは別人。

1showaYoshiaki.jpg

徳川斉(なりあき)。水戸藩藩主。最後の将軍徳川慶喜の実父。

1showanariaki.jpg

「昭」には訓読みはないので,文章の中で使うことはまずできないけど,人名にはけっこう使われているということです。

もともとの意味は「あきらか」とか「あきらかにする」という意味のようです。

これは私が大学時代に寸暇を惜しんで読んだ吉川英治の「三国志」。
本棚の奥に今でもしまっています。

1showasangokushi.jpg

この物語の中で印象的な,軍師・諸葛亮(孔明)の「出師の表」の中にもこの「昭」が出てきます。

1showakomei.jpg

「出師の表」とは蜀の孔明が魏への遠征に出発する前に若い皇帝劉禅に奏上した文。
その中に,こんな一節を見つけました。

陛下平明之治

読みは・・・
もって陛下平明の治を昭らかにし
(もってへいか,へいめいのちをあきらかにし)


意味は・・・
それによって陛下の公正で明らかな政道を世にはっきりとお示しください


やはり「昭」は「あきらかにする」という意味で使われているようです。
漢和辞典によると「照」はここから来たそうです。

人名で使われてきたのに,訓読みがないっておもしろい漢字ですね。

まあ「令和」の「令」もそうなんですが。







ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 9

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた
面白い 面白い 面白い
ナイス

この記事へのコメント

2020年05月08日 09:41
おはようございます。

 もともと元号の選定にあたっては「誰でもが読み書きできる平易な感じを用いる」、「過去に元号やおくり名として使われたものでない」、「地名・商品名・企業名等に重複しない」といった基準で選んでいますので、熟語は見つからないかもしれませんね。

 そうそう、「出師(すいし)」は難読漢字ですね。今はめったに使われない熟語ですし。
2020年05月09日 01:26
あきあかねさん
こんばんは。元号は同じ名前の企業や地名があったのでは困るので入念に調べるのでしょうね。
「昭」「令」の他にも訓読みがない漢字って結構あるようです。「剤」「句」「脳」など。
出師(すいし)の読み方は特殊ですね。他にも「出納」くらいしか思い浮かびません。