If you build it, he will come. 

前回,原田マハさんの小説について書きましたが,その中で映画「フィールド・オブ・ドリームス」について触れました。

フィールド・オブ・ドリームス [DVD] - ケビン・コスナー, エイミー・マディガン, ジェームズ・アール・ジョーンズ, フィル・アルデン・ロビンソン
フィールド・オブ・ドリームス [DVD] - ケビン・コスナー, エイミー・マディガン, ジェームズ・アール・ジョーンズ, フィル・アルデン・ロビンソン

ケヴィン・コスナー主演のこの映画,ケヴィン演じるレイ・キンセラはある日,自分のトウモロコシ畑で不思議な声を聞きます。

If you build it, he will come.
(君がそれをつくれば,彼はやって来る。)


レイはそんな空耳の様な声に従い,トウモロコシ畑を切りひらき,「野球場」をつくり上げます。

fod3.jpg

さて,彼はやって来るんでしょうか?
その前に,「彼」って誰?

(ネタバレになるので書きませんが。)

こちらは映画の予告編。



この映画の舞台はアメリカ,アイオワ州の田舎町,ダイアーズビル Dyersville なんですが,この野球場はそのまま残され,この町の名所になっているそうです。

fod1.jpg

そして,映画公開から約30年の今年,あるビッグイベントが行われる予定なんです。
これは,去年の8月8日のニュースから。

The Chicago White Sox and the New York Yankees will play a regular season game in Dyersville, Iowa at the site of the beloved 1989 baseball movie, Field of Dreams, on Thursday, August 13, 2020, Major League Baseball announced today. “MLB at _Field of Dreams_” will mark the first Major League game ever held at the fan-favorite movie location as well as in the State of Iowa.

メジャー・リーグ・ベースボール(MLB)は本日(2019.8.8),以下のように発表した。
シカゴ・レッドソックスとニューヨーク・ヤンキースは,1989年の愛すべき野球映画「フィールド・オブ・ドリームス」の舞台となったアイオワ州ダイアーズビルで,2020年8月13日(木)に公式戦を行う。アイオワ州で行われるのが初めてであると同様に,ファンが大好きな映画のロケ地で行われる初めてのメジャー・リーグの試合となる。


fod2.jpg

もう少し詳しく調べると,人口4000人余りのこの町に,収容人数8000人の即席野球場を建設して公式戦を行うということ。

右側が映画の撮影でつくられた野球場。
左側が公式戦のために作られる野球場のようです。(設計図)

fod4.jpg

ところが,そうです。
今年はコロナ禍のために,メジャー・リーグはまだ開幕していません

予定通り,公式戦はこの地で行われるのでしょうか。

シカゴのテレビ局が伝えたところによると,すでに測量を終え,今年の2月には「即席野球場」の建設は始まったそうです。
さらに,現地から1時間以内のホテルはすでに予約で満室だとか。

でも,チケット販売はまだだそうで,チケットが手に入らなくても押しかけて来る野球ファン,映画ファンは多そうです。

コロナ禍が去り,この地で田中将大さんが投げるところをぜひ見てみたいなあ。

If they build it, Masahiro Tanaka will come!





ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 10

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い 面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント