Haiku in English on Sunday (409) 紫陽花のきのふの色を捨てにけり

日曜日は俳句の紹介と英訳。
今日は6月の第3日曜日で「父の日」,そして1年でいちばん昼が長い「夏至」です。さらに,最も昼が長いにちなんで,最も首が長い動物キリン について注目してほしいとキリン保全財団によって2014 年に制定された「世界キリンの日」なんだそうです。

giraffeday.jpg

せっかく夏至と日曜日が重なったので夏至の一句と思ったのですが,日本の夏至は梅雨のさなかで,あまりその特徴を詠んだ句は少ないようです。

過去に書いた夏至の句の中で,最も気に入っているのはこの句です。

地下鉄にかすかな峠ありて夏至  正木ゆう子


ということで,今日は「父の日」の句でも「夏至」の句でもなく,ましてや「キリン」の句でもなくアジサイの一句です。

これは近所のアジサイの様子。1週間でだいぶ色づきました。

ajisai.jpg


紫陽花のきのふの色を捨てにけり  松下 千代
(あじさいのきのうのいろをすてにけり)

松下千代氏は「河」所属の俳人のようです。
「俳句発想法 歳時記 夏」より。

文庫 俳句発想法歳時記 夏 (草思社文庫) - ひらの こぼ
文庫 俳句発想法歳時記 夏 (草思社文庫) - ひらの こぼ


アジサイ(紫陽花)の花言葉は「移り気」や「無常」など。
プラスの意味の花言葉もあるようですが,やはりこの変わりやすい気持ちという印象が強いです。

でも,アジサイだって生きているんです。
いつまでも同じでいるわけにいかないんです。


では,英訳してみます。

紫陽花のきのふの色を捨てにけり  松下 千代

Hydrangea,
Flowers threw away their colors
Of yesterday



「転石苔を生ぜず」がプラスとマイナスの意味があるのと同じように,アジサイの色が変わっていくことをプラスの意味でとらえてもいいのではないでしょうか。

移り気だなんてちょっとかわいそうです。





ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 8

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

2020年06月21日 08:52
おはようございます。

 先週、ちょっと時間が出来たので北山へお散歩に行ってきたのですが、資福寺のアジサイはまだまだでした。でも、数組の参拝客が来ていましたね。
 「いつまでも同じ色でない」というのが、やはり紫陽花が人々に好かれる理由なんでしょうね。ほぼ一か月の間、毎日見ても飽きません。

 ところで、冒頭の世界キリンの日のポスター、美しいポスターですね。落ち着きのある構図に躍動感がある色遣いが素敵です。
2020年06月22日 06:04
あきあかねさん
おはようございます。
資福寺に行ってみようかとも思いましたが,情報ありがとうございます。これからですね。
昨日は日食でもありましたが,書くのを忘れていました。でも,仙台では曇り空で観測はできなかったと思います。
世界キリンの日のポスターは何種類かあるようですが,このポスターに似た感じになっています。