Haiku in English on Sunday (419) 西瓜食べながら語れるほどの恋

日曜日は俳句の紹介と英訳。 最近スーパーからスイカ(西瓜)が日ごとに少なくなっているように感じたので,聞いてみるとスイカの旬はもう終わったのだそうです。 ですからあまり入荷もせず,売っているものも値段は高めです。 でも,仙台から山形へ向かう県道沿いのある店では,まだまだスイカの名産地・尾花沢市のスイカがたくさん売られています。…
コメント:2

続きを読むread more

夏の読書と(3) ミステリー3冊

この夏に読んだ本の話の最終回です。 私はこの夏に3冊のミステリー小説を読みました。 まずは,小泉喜美子著「弁護側の証人」(集英社文庫)。 弁護側の証人 (集英社文庫) - 小泉 喜美子 なぜこの本を買ったかを言うと,ちょっと動機が不純なんですが,集英社文庫・夏の一冊(ナツイチ)を1冊買うとブックバンドがもらえ…
コメント:0

続きを読むread more

夏の読書と(2) 「デルフトの眺望」

前回記事を書いてから暑さのためか気力と体力が続かず,気づいたら朝,の毎日で,パソコンから遠ざかっていました。 この夏に読んだ本からの話の続きです。 今日は原田マハさんの短編集「常設展示室」から。 原田マハさんの小説について書くのは2度目だと思います。 1度目は → 「キネマの神様」読了 原田さんはニューヨー…
コメント:1

続きを読むread more

夏の読書と(1) 皿屋敷?

この夏はコロナ禍の中,遠出もせず,ショッピングセンター以外はひたすら家にいて過ごしました。 そんな中,こんな本を読みました。 この本は,図書館から予約して借りた本で,五味弘文著「お化け屋敷になぜ人は並ぶのか」。 お化け屋敷になぜ人は並ぶのか 「恐怖」で集客するビジネスの企画発想 (角川oneテーマ21) - 五味 …
コメント:2

続きを読むread more

Haiku in English on Sunday (418) 秋暑しあとひとつぶの頭痛薬

日曜日は俳句の紹介と英訳。 まだまだ暑い日が続いています。 暦の上では秋でも,まだこんな夏らしい雲が見られます。 「残暑」「秋暑し」は秋の季語ですが,実際は秋分あたりまでが本格的な夏と言っていいでしょう。 秋暑しあとひとつぶの頭痛薬  岬 雪夫 (あきあつしあとひとつぶのずつうやく) 「俳句」(2013年…
コメント:2

続きを読むread more

「羽振りがいい」ってどういう意味?

今週はあまりの暑さに体がついていけないところに,授業が再開し,仕事優先から記事の更新ができないでいました。 全国には夏休みが9日間だけの学校もあるそうで,小中で最も多いのが16日間だとか。 3月からの非常事態宣言,臨時休校が響いています。 でも,ここ数年,宮城県ではやっと多くの市町村がエアコン工事を進め,この異常な暑さに対応し…
コメント:2

続きを読むread more

斎太郎節と桑田佳祐 「君への手紙」

前回,ビートルズの「I Am the Walrus」の最後に,ジョン・レノンは日本で聞いた民謡「斎太郎節」を取り入れたのではないかという話を書きました。 「斎太郎節」はいろいろな民謡歌手が歌っているので,ジョンが日本のホテルで聞いていたのがどんな「♪エンヤトット(またはエンヤドット)」かはわかりませんが,その場に居合わせた星加ルミ…
コメント:2

続きを読むread more

「斎太郎節」とビートルズ

8月9日にNHKのFMで4時間にわたる特番「ディスカバー・ビートルズ・サマースペシャル」がありました。 その中で,ビートルズマニアでも知られるミュージシャンの杉真理さんが音楽評論家の星加ルミ子さんと対談するコーナーがあり,とても興味深い話ばかりでした。 星加ルミ子さんは日本人で初めてビートルズの単独会見に成功するなど,現役時…
コメント:4

続きを読むread more

Haiku in English on Sunday (417) 玉音を理解せし者前に出よ

日曜日は俳句の紹介と英訳。 昨日は日本にとっての終戦日でした。アメリカ人にとってはドイツとの戦いもあり,また常にどこかの国と戦闘状態にあるので「終戦日」という概念がないと聞いたことがあります。 この時期になると,第二次世界大戦や太平洋戦争を特集した番組がよく放送されます。 今年はNHKのETV特集「“焼き場に立つ少年”をさがし…
コメント:2

続きを読むread more

TBSからの贈り物

短い記事です。 先日,TBSラジオから郵便物が届きました。 中には月刊のパンフレット,番組「赤江珠緒たまむすび」からの礼状,番組ステッカー,景品のガムテープが入っていました。 実は7月末にこの番組で,私の投書メールが読まれたのです。 私もラジコのタイムフリーで聞いたときは採用されたことがうれしかったです。…
コメント:2

続きを読むread more

水玉模様(3) pin dot

水玉模様の話の最終回です。 デジタル大辞泉によると,小さい水玉模様は pin dot(s) と呼ばれ,画像検索すると,こんなネクタイの柄が出てきます。 カルピス=水玉模様というイメージがあり,こちらは pin dots のデザイン。 カルピスは現在,アサヒ飲料傘下です。 カルピスの経営陣は水玉模様…
コメント:2

続きを読むread more

水玉模様(2) coin dot

水玉模様の話の続きです。 一般的に水玉模様は Polka dot(s) と言われます。 デジタル大辞泉によると大きめの水玉模様は coin dot(s) と呼ばれるそうで,画像検索でも出てきます。 このネクタイの水玉模様も大きめ coin dots ,まさにコインを並べたような模様です。 最近…
コメント:0

続きを読むread more

水玉模様(1) Polka dot

前回,フランク・シナトラの「Polka Dots and Moonbeams」(水玉模様と月明かり)について書きました。 でも,内容が多すぎるので,なぜ「水玉模様」のことを「Polka Dot(s)」というのかは後回しにしました。 「ポルカ」とは・・・ polka a very quick, simple dance f…
コメント:0

続きを読むread more

pug nose(2) 「水玉模様と月明かり」

前回,pug nose が日本語ではよく「獅子鼻」と訳されることについて書きました。 日本語の「獅子鼻」は獅子舞の獅子から来ているし,あまりイメージはよくないんですが,英語の pug nose は必ずしもそうではないようです。 私がこの単語を知ったのは,作家の村上春樹さんが時々放送している「村上RADIO」の昨年の「歌詞を訳して…
コメント:4

続きを読むread more

pug nose (1)「パグ・ノーズ」はどんな鼻?

昨日の8月9日はもちろん,長崎原爆の日で前回は原爆の俳句について書きました。 ただ,この日は「8・9」の語呂合わせから「野球の日」や「ハグの日」として制定されているようです。 また,小型犬「パグの日」として2018年に日本記念日協会に登録されているそうです。 こちらが中国産の小型犬,パグ。 パグという名前の語源に…
コメント:2

続きを読むread more

Haiku in English on Sunday (416) マリが住む地球に原爆などあるな

日曜日は俳句の紹介と英訳。 今日は奇しくも長崎原爆投下の日と日曜日が重なりました。 長崎にはこれまで2度訪れたことがあります。 2014年に家族で行ったときは山王神社の近くに宿をとりました。 山王神社は爆心地から800~900メートルの高台にあり,これは朝の散歩途中で撮った鳥居。 この鳥居は一本柱鳥居と呼ば…
コメント:0

続きを読むread more

「白鯨」と日本と動詞の whale

前回,ハーマン・メルビルの「白鯨」について書きましたが,この小説は「Moby-Dick; or, The Whale」つまり「モービー・ディック,あるいは鯨」という原題がついています。 「モービー・ディック」は白くて巨大なクジラについた名前で,日本では映画でも「白鯨」として知られています。 大学時代に深夜にテレビで放…
コメント:2

続きを読むread more

「白鯨」が「Emoji Dick」に

前回,「絵文字」という日本語が「emoji」として英語化され,さらに絵文字だけで小説を翻訳,つまり絵文字訳が行われています。 私がこのことを知ったのは先月放送されたBS世界のドキュメンタリー「人類2.0 新人類の夜明け」という番組です。 前回は「不思議の国のアリス」の絵文字訳を少し見てみましたが,今回はこの長編小説,メルビルの「…
コメント:4

続きを読むread more

英語になった「emoji」

前回書いたローマ字は,日本語の名前や地名をどう外国語の使用者に使えようかという目的がありますが,今日は別の話題。 日本生まれの「絵文字」が英語になった話。 Emoji (Japanese: 絵文字えもじ, English: /ɪˈmoʊdʒiː/) are ideograms and smileys used in electr…
コメント:2

続きを読むread more

「じゃ」「じゅ」「じょ」のローマ字表記について(2)

今回,「じゅ」のローマ字表記について言いたかったことを,3日に分けた体裁で書いています。 今日はその3回目,最終回です。 今日は「じょ」のローマ字表記について,ある野球選手の話です。 その選手とは以前もちらっと書いたことがありますが新庄剛志選手。 新庄選手は阪神時代背番号の上に「SHINJYO」とローマ字表記していました…
コメント:2

続きを読むread more

「じゃ」「じゅ」「じょ」のローマ字表記について(1)

前回,仙台駅前PARCOの「出川哲朗の充電させてもらえませんか?」リアルガチショップのことを書きました。 そこで買ったキーホルダーがこれ。 表には「充電させてもらえませんか?」の文字。 裏返すと・・・ JHU-DEN PLEASE! ???? おそらく「ジュウデン,プリーズ!」と読ませる…
コメント:2

続きを読むread more

「出川哲朗の充電させてもらえませんか?」リアルガチショップ

日曜日,仙台駅前のPARCOに行ってきました。 入口には中止になった仙台七夕まつりを惜しむように七夕の吹き流しが飾られていました。 なぜ,PARCOに行ったかというと,今月10日まであるイベントが行われているからです。 それは「出川哲朗の充電させてもらえませんか?」リアルガチショップ。 これはテレビ東京で…
コメント:0

続きを読むread more

Haiku in English on Sunday (415) 大杉の真下を通る帰省かな

日曜日は俳句の紹介と英訳。 早いもので8月というのにまだ授業は続き,東北地方は梅雨も明けないのに間もなく7日に立秋を迎えます。 一応基本的には今日が最後の夏の句ということになります。 俳句には不思議な夏の季語「帰省」があります。 実家には正月にも帰るし,お盆は秋にあたります。 でも,進学や就職で郷里を離れた子どもが初め…
コメント:0

続きを読むread more

修正液? 修整液?

最近,雑誌の「サライ」を買いました。辞書研究家で「広辞苑」や「大辞林」などの校正も担当する境田さんのインタビュー記事がありました。 サライ 2020年 8月号 [雑誌] - サライ編集部 その中で,書類などの誤字を訂正するのに使われる文具の表記についての話題がありました。 「修正液」か「修整液」か? 例えば196…
コメント:6

続きを読むread more