雷と thunder

最近は天候が不安定で大雨や降ったり,急に稲光で空が光ったり,雷が鳴ったり。
先日は,夜中に雷のものすごい音で起きました。

カミナリ(雷)は空の神様が鳴らしているものと考えたので「神鳴り」

8kaminari.jpg

高校の古文の授業で「神鳴り」の文字を見てなるほどと思いました。

源氏物語の「賢木」の巻から。

神鳴り止み,雨すこしを止みぬるほどに,大臣渡りたまひて・・・

(雷が止み,雨が少し小降りになると,大臣がやって来て・・・)



英語で「雷鳴」は thunder。(稲光は lightning。)

北欧神話の雷神トール(Thor)から来ているそうです。

8thor.jpg

ちなみに木曜日の Thursday も「トールの日」から。

ダイハツ・トールもこの神様の名前からだそうです。

8thor1.jpg




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 7

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い
ナイス

この記事へのコメント

2020年09月13日 09:19
おはようございます。

 北欧神の「Thor」といいますと、映画「アベンジャーズ」のシリーズに出てきますね。ただし、映画では英語読みの「ソー」と言っていますが、しっかりとシンボルのハンマー「ムジョルニア(ミョッルニル )」を使っています。
2020年09月15日 05:48
あきあかねさん
おはようございます。返事が遅くなってすみません。
アベンジャーズなどマーベルは見たことがないので,ありがとうございます。もしかすると曜日を教えるときに使えるかもしれません。