地震・雷・火事・親父

今日,昼近く,部活動の練習試合中に大きめの地震がありました。 一瞬緊張が走りました。 前回の「雷」と合わせてよく,「地震・雷・火事・親父」と言います。 広辞苑より 地震雷火事親父 じしんかみなりかじおやじ 日常,人々の恐れるものをその順に列挙していう語。 「地震・雷・火事」はわかりますが「親父」については,ユ…
コメント:2

続きを読むread more