タモリさんの仕事論

最近ある研修会でタモリさんの言葉を聞きました。
最近のタモリさんは肩の力を抜いた芸風で「ブラタモリ」で活躍中です。

8tamori.jpg

ブラタモリ 3 函館 川越 奈良 仙台 - NHK「ブラタモリ」制作班
ブラタモリ 3 函館 川越 奈良 仙台 - NHK「ブラタモリ」制作班

タモリさんは「笑っていいとも!」で「同一司会者による生放送バラエティ番組の最多エピソード数」Most live TV episodes of a variety show hosted by the same presenter(出演回数8001回)でギネスブックに掲載されました。

8tamori2.jpg

研修会では,そんなタモリさんの「笑っていいとも!」の終了間近のころの言葉が紹介されました。

自分の中で
「これくらいの力がついたらこれくらいの仕事をしよう」
と思ってもその仕事は来ない。
必ず実力よりも高めの仕事が来る。
それはチャンスだから,絶対ひるんじゃだめ。



芸人さんなら,急に先輩芸人が休んで空けたステージに呼ばれたら,それこそチャンスのとき。
どんな仕事も,自分の力より高めの仕事を与えられたとき,そのときが勝負なんですね。


このタモリさんの言葉はネット上でも見つかります。
あるサイトでは,いっしょに萩本欽一さんの仕事に対するこんな言葉も紹介されていました。

ダメなときほど運はたまる ~だれでも「運のいい人」になれる50のヒント~ (廣済堂新書) - 萩本 欽一
ダメなときほど運はたまる ~だれでも「運のいい人」になれる50のヒント~ (廣済堂新書) - 萩本 欽一

上の本とは関係ありません。
こんな言葉です。

「やりたくない仕事しか来ない。でも運はそこにしかない」


中学生のころ,欽ちゃんのラジオ番組に毎日のようにネタを書いてハガキを出していました。
1度5000円の賞金をもらったことがあります!





ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 14

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた
ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

2020年10月16日 07:12
おはようございます。

 もしかして「欽ドン」に投稿されていたのですか?
 採用されたのはどんなコントだったのだろう?
2020年10月17日 17:26
あきあかねさん
こんにちは。
ラジオの10分番組の「欽ドン」です。毎日聞いてはネタを作り,友達どうしで発表しあい,毎日のようにハガキを書いていました。
集英社が提供で「ジャンプ賞」が一番よく,賞金をもいらったのですが,なんのネタだったかは忘れてしまいました。もうネタ帳もありません。
今でもたまにラジオに投稿するのはそんな習性が残っているのでしょう。実は今週も東京の伊集院さんの朝の番組で,仙台にあった食堂「よーい丼」の情報が読まれたんですよ。