アメリカンレーキ?

世の中には「アメリカン○○」なるものがあります。
「アメリカンフットボール」「アメリカンドリーム」,ネコの「アメリカンショートヘア」,和英英語ですが「アメリカンコーヒー」。

先日,PTAの奉仕作業で除草作業をしたのですが,「アメリカンレーキ」なる言葉を初めて知りました。

8rake2.jpg

全体像はこんな感じ。

8rake.jpg

「レーキ」という道具はよくグラウンド整備で使う道具に対して使います。
金属製や木製のもの,地面に接する部分が真っすぐなもの,ギザギザなもの。

よく野球の内野を整備するものを「トンボ」と言ったりします。

8rake1.jpg

「レーキ」はもともと英語。

rake
a gardening tool with a row of metal teeth at the end of a long handle, used for making soil level, gathering up dead leaves etc:
(長い柄の先に一列の金属の歯が付いた園芸用の道具で,土を水平にしたり,刈った草などを集めるために使われる)


ちなみに日本語(広辞苑)では・・・

レーキ【rake】
農具の一種。短い鉄の歯を櫛形に並べて柄をつけたもの。草掻きなどに用いる。手杷(しゅは)の類。



これはあるホームセンターで売っていたレーキ。
左が「アメリカンレーキ」,右は単に「レーキ」とシールが貼ってありました。

8rake3.jpg
8rake4.jpg

アメリカンレーキは丈夫な爪部分で土の塊を砕いたり,石を集めたりする作業に適しているようです。
日本のものと比べると,爪の間隔が少し広いです。


なぜ,アメリカンか?

アメリカンコーヒーのように,そのような英語はなく,どうも日本の熊手や一般的なレーキと比べると,爪が長く幅が広いものをメーカー側が名付けたようです。




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 11

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント