テーマ:出来事

Haiku in English on Sunday (439) 天の下人の小さきとんどかな

日曜日は俳句の紹介と英訳。 先日14日には宮城県では「どんと祭」と呼ばれる行事が行われ,多くの神社で松飾りなどを燃やす行事がありました。 これは近所のどんと祭の様子。 俳句の新年の季語としては主に「左義長」と呼ばれ,他には「どんど」「とんど」「飾り焚く」「注連焚く」などがあります。 松飾りや注連飾り,書初めなどを集め…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

シブヤが舞台の「実写版ゲーム動画」

最近,「実写版」「動画」「イギリス」などをキーワードに書いてきましたが,その総まとめのような話。 年始のNHK-BS番組「Cool Japan」で紹介された動画の話。 イギリスの新聞でも紹介され,世界中が絶賛したある日本初の動画。 (開始1分~3分の間の2分間だけの視聴で十分楽しめます。) ゲームの世界を…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

祝 サザエさん新年1回目の放送 27年連続チョキ達成!

前回の記事で書いた通り,昨日のフジテレビ系のアニメ「サザエさん」の最後のじゃんけんで,サザエさんは「チョキ」を出しました。 これで新年1回目の放送のじゃんけん,27年連続チョキ達成です! 1995年以来27年連続サザエさんはチョキを出しています! これまでの歴史です。 1991.10.20 グー (じゃんけんが始…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

Haiku in English on Sunday (438) 朝凍つるあの日に戻る心あり

日曜日は俳句の紹介と英訳。 明日は成人の日ですが,多くの式典は今日行われるようですが,コロナ禍のために中止や延期もあるようです。 素朴な疑問なのですが,市町村は成人の日の式典を必ず行わなければならないものなのでしょうか? どこかに明文化されているのでしょうか? 成人の日の句はこれまでに何度か書いてきたので,今回は今年の異…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

サザエさん 27年連続チョキ達成なるか?

明日日曜日,アニメ「サザエさん」の新年1回目の放送日。 そして,知る人ぞ知る! これまで番組の最後に行われるサザエさんのじゃんけん,「新年1回目の放送はチョキ」が26年連続で続いているのです! この驚くべき現象は,ほとんどの人が口にしませんが,1995年から続いています。 1991.10.20 グー (じゃんけんが始まっ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

えっ,これってタマゴじゃないの!?

コンビニ弁当はそれほど食べる機会はありませんが,ときどき食べたくなります。 これらの弁当にはタマゴがのっています。 でも,このタマゴって不思議ですよね。 レンジで温めても,固まらないし,爆発もしません。 実はこれ,最近知ったのですが,これはキユーピーが10年の歳月をかけて開発した,業務用の「卵黄風ソース」…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

Haiku in English on Sunday (437) 売初や町内一の古暖簾

日曜日は俳句の紹介と英訳。 今日3日は日曜日なので,明日はもう仕事始めです。 みなさんはどのような三が日をお過ごしでしょうか。 これは元日の東北最大級のショッピングセンターの「初売り」。 けっこう人が出ていました。 通常,仙台中心部の初売りは昨日の1月2日。 今年はコロナ禍で福袋を予約制にしたり密を避けている…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

新年明けましておめでとうございます

新年明けましておめでとうございます。 元日は大晦日に書いた記事の日本語訳版を載せています。 題は「『あなた』という歌について」です。 A Song "Anata" Some people tend to forget things when they get older, and I'm one of them. …
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

Looking back on 2020  A Song "Anata"

年越しの準備も終わっていないのに今日は大晦日。 ほぼ毎年,1年の最後は英語で振り返ってみています。 A Song "Anata" Some people tend to forget things when they get older, and I'm one of them. So I cannot remember…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ホイコーロー(回鍋肉)戦記 第3回

なにかと慌ただしく,短く。ホイコーロー戦記のおそらく最終回。 今日も,この本「仙台の町中華」に載っている中華店です。 仙台の町中華 (ぴあ MOOK) 中華屋八清(宮城野区新田) 「はっせい」と読みます。 上記の本では「サラリーマンのお腹を満たす おしどり夫婦の回鍋肉」とあります。 これは行かなければ…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

ホイコーロー(回鍋肉)戦記 再び(第2回)

約1か月前に「ホイコーロー(回鍋肉)戦記」と題して,今年食べた中華料理・ホイコーロー(回鍋肉)について書きましたが,その続きです。 語学学習とは何の関係もない回です(笑)。 今日紹介する店は,ともにこの本に載っている「町中華」店です。 仙台の町中華 (ぴあ MOOK) 中華料理ニコニコ亭(太白区中田) …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

Haiku in English on Sunday (436) 下駄買うて箪笥の上や年の暮

日曜日は俳句の紹介と英訳。 年の瀬ですね。言うまでもなく「年の瀬」「年の暮」「年末」「年の果」はこの時期の季語です。 これは昨日のコストコ富谷店。富谷は仙台の隣の市。 開店間もないのに,もう駐車場はいっぱいです。 (妊婦さんとご高齢者は開店前に買い物ができる時間帯があります。) 店内は年末年始の買い物で大賑…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

映画「ミセス・ノイズィ」観ました。(ネタバレなし)

コロナ禍のせいで上映が延期になっている映画がたくさんあります。 その中で,本来は5月の公開であった映画「ミセス・ノイズィ」が先週金曜日,12月4日にやっと公開になりました。 私はこの映画のことを6月のあるラジオで知ったのですが,今回再び同じラジオ番組でついに公開されることになったことを知り,公開2日目に行ってきました。 劇…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Oh, mistake!(3) JHON LENNON ?

2回連続でカレンダーの間違いについて書きましたが,このような商品は何度ものチェックを経て市場に出回ると思うんですが,それでもこのようなことは起こるわけですね。 今日はCDのミュージシャンの名前です。 ジョン・レノンについてはこれまでも何度も書いてきましたが,これはある中古屋さんで見つけて思わず買ってしまったCD。 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

Oh, mistake!(2) 6月31日?

前回は阪神タイガースの壁掛けカレンダーに誤って記された11月31日について書きましたが,似たようなことが今年もありました。 橋本環奈さんは福岡県出身の女優さん。 これは彼女の今年のカレンダーの6月。 彼女は今年の6月30日に自分のツイッターでこんな投稿をしました。 明日で6月最後か~  早いな~ 、、、、…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

Oh, mistake!(1) 11月31日?

昨日は11月31日ではなくて・・・12月1日。 11月は小の月で30日までしかありません。 でも,あるカレンダーに11月31日が存在したことがあります。 これは阪神タイガースが販売した2011年用壁掛けカレンダーの11月。 おや,11月31日が印刷されています! もちろん,これは印刷ミス! 2010年の1…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

自販機「あたたかい」「あたたか~い」「あったか~い」の謎

自販機の缶コーヒーなど,時々ですが飲むことがあります。 1つの自販機に「あたたかい」と「つめたい」,両方売っているのは日本独自の文化だそうで,ホットとコールド兼用の自動販売機は1970年代に登場したんだそうです。 これは1つの自販機の中の HOT と COLD 表記の飲み物。 こちらは日本語表示で「あたたかい…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ホイコーロー(回鍋肉)戦記

今から10年以上も前でしょうか,仙台市太白区砂押というところに中華飯店彩紅という店がありました。 ラーメンはもちろん,何を食べてもおいしい店でした。 ご夫婦と思われる2人できりもりしていた中華料理屋で,中でも私のお気に入りは「キャベツの肉みそ炒め定食」でした。 いわゆる「ホイコーロー(回鍋肉)」です。 残念ながら彩紅はい…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

Haiku in English on Sunday (431) 金網にボールがはまり冬紅葉

日曜日は俳句の紹介と英訳。 昨日朝早く,仙台市青葉区花壇というところを通ったら,7時台にもかかわらずグランドで何かしています。 銀杏はまだまだきれいで,山には冬紅葉,テレビ塔も見えます。 いったい何をしているのでしょうか? 手に持っているものから考えるとラクロスでしょうか。 このグランドは東北大学評定河…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

Haiku in English on Sunday (429) 生きるの大好き冬のはじめが春に似て

日曜日は俳句の紹介と英訳。 今年も残すところあと2か月を切り,昨日は立冬でした。 仙台から見える蔵王連峰には雪が積もりました。 立冬からしばらくの時期は「初冬」ですが,俳句の世界では「しょとう」という言い方は収まりがよくないので,「はつふゆ」と読むことが多いです。 他にも季語としては「冬初め」「冬浅し」などがあり…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「す」のローマ字表記(1) 安川電機

現在の中3の英語の教科書に「ロボットと生きることに賛成か反対か」という内容があります。 これは科学技術が日本の伝統,和太鼓を鳴らしている写真。 このロボットは「やすかわくん」。 これは実際,ロボットやすかわくんが演奏している約1分の動画です。 このロボットを製作したのが北九州に本社を置く安川電機。 19…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

Haiku in English on Sunday (428) 行く秋や思ひ返して出さぬ文

日曜日は俳句の紹介と英訳。 早いもので今日から11月。今度の土曜日は立冬です。 でもここ仙台はこれからが紅葉が見ごろで,秋が深まるという感じです。 そんな中,昨日部活帰りに宮城県美術館に行ってきました。 「東山魁夷 唐招提寺御影堂障壁画展」が今日11月1日で終了。 1度来たのに休館日で,ぎりぎり間に合いました。…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

アメリカ大統領選挙 リテラリー・ダイジェスト事件(2)

1936年のアメリカ大統領選挙の世論調査にまつわる話の続き。 リテラリー・ダイジェスト誌は237万通の調査結果を回収し,ランドンの勝利を予想。 一方,世論調査会社のジョージ・ギャラップは諸説ありますが5000人に調査し,ルーズベルトの勝利を予想。 さあ,結果は・・・ 当時はアメリカはアラスカとハワイが入っ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

アメリカ大統領選挙 リテラリー・ダイジェスト事件(1)

海の向こうアメリカでは大統領選挙の投票日が大詰めです。 基本的に外国の選挙をどうこう言いたくはありません。その国のリーダーはその国の人が決めるのですから。 ただ,1936年のアメリカ大統領選挙について,ある興味深い現象が起きました。 数回に分けて,書いてみます。 1936年のアメリカ大統領選挙は11月3日に行われました。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ヘリコプター・ペアレント

2週連続で母親・父親について詠んだ俳句について書きました。 漬物桶に塩ふれと母は産んだか  尾崎放哉 父がつけしわが名立子や月を仰ぐ 星野立子 親というと「モンスター・ペアレント」という言葉が時々マスコミに取り上げられます。 日本で生まれた言葉ですが,香港でも使われたため英語版 Wikipedia にも載っています。 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

忙と忘

書こう,書こうと思いつつ,本業に忙殺される毎日。 コロナ禍による年間予定の変更のしわ寄せが来ている感じです。 「忙殺」なんて仰々しい言葉をつかいましたが,広辞苑によると「殺」は文字通りの意味ではなく,単なる強意のようです。 ぼう‐さつ【忙殺】 (「殺」は強意の助字)非常にいそがしいこと。「雑務に―される」 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

アメリカンレーキ?

世の中には「アメリカン○○」なるものがあります。 「アメリカンフットボール」「アメリカンドリーム」,ネコの「アメリカンショートヘア」,和英英語ですが「アメリカンコーヒー」。 先日,PTAの奉仕作業で除草作業をしたのですが,「アメリカンレーキ」なる言葉を初めて知りました。 全体像はこんな感じ。 「レーキ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

エスカレーターに・・・これ何語?

先日,仙台市内のあるデパートに行ったところ,エスカレータに乗ったらこんな表示を見ました。 「お会計は各フロア毎にお願いします」 そんなこと書かなくてもわかるのに,と思いますが,英語表記もあります。 Please pay each floor. が正しい英語かは別として,これは外国人観光客のためにも書かれたようです。…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

朝ドラ 「じゅうご」とは?

朝ドラの「エール」がやっと再開し,先日撮りだめた分を見ていました。 ドラマの時代は太平洋戦争に突入し暗い時代となりました。 私はこの時代のドラマを見ると心臓が締め付けられるような気持ちになります。 家族が兵隊として戦地に行き,生活は困窮し,戦争は最悪の結末へと向かうことがわかっています。 二階堂ふみさん演じる古山音が初め…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

Haiku in English on Sunday (424) 秋の雲ちぎれちぎれてなくなりぬ

日曜日は俳句の紹介と英訳。 10月に入って秋を感じることが多くなってきました。 以下はすべて昨日私が撮った写真。 本来は秋の季語らしく自然の朝顔は今でも盛りです。 カンナも秋の季語。 彼岸は過ぎましたが彼岸花(曼殊沙華)。 コスモス。和名は秋桜(あきざくら)。 すすき(薄…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more