テーマ:映画

ヒッチコック映画「サイコ」の不思議なシャワー

先日,浴室のシャワーヘッドが付け根から折れてしまい, 新しいものと買い替えることになりました。 ホームセンターに行くと千円以下のものから,数千円のものまで, いろいろな種類が売っているんですね。 結局,水道量節約機能付きのものを買いました。(写真はイメージ) シャワーと言えば,ヒッチコック映画「サイコ」のシャワーシ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

「ベスト・キッド」と「コブラ会」

この週末には県内多くの郡・市で中学校の大会が行われました。 また,高校総体も同時期に行われ,熱戦が繰り広げられました。 上の大会に進めるのはわずかで,大半は敗退となります。 最近は某大学のタックル問題が話題となっています。 私は当事者でもないので,そのことは書く立場でもないのですが, (真実はさておき)指導者からの不条理な…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

There's no place like home.

前回は,映画「オズの魔法使い」からドロシーの言葉, We're not in Kansas anymore. について書きました。 もうここは故郷とは違う,という意味ですが,この映画では真逆の ような,こんな言葉も出てきます。 There's no place like home. 家のような場所は他にはない。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

We're not in Kansas anymore.

過去2回,カンザスシティについて書きましたが,いろいろな辞書で Kansas を調べていると,電子辞書のウィズダム英和辞典でのみ こんな言い回しが見つかりました。 We're not in Kansas anymore. (ここはもうカンザスではないのね。) どういう意味を持つ表現だと思いますか? 実際によく使う…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

「火垂るの墓」を見ました。

一昨日,アニメ映画「火垂るの墓」の高畑勲監督のお別れ会が 三鷹の森ジブリ美術館で行われました。 私はこのゴールデンウィークに初めて「火垂るの墓」を見ました。 この映画を見た人がよく「かわいそう」というので, ちょっと遠ざけていました。 火垂るの墓 [DVD]ウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社 2015-03-18 …
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

映画「スリー・ビルボード」

ずっと見たいと思っていた映画を土曜日に見ることができました。 その映画とは「スリー・ビルボード」。 原題は「Three Billboards Outside Ebbing, Missouri」。 ミズーリ州エビング郊外の3つの広告板,という意味です。 エビングというのは映画上の架空のいなか町。 この町に住む主人公ミ…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

Haiku in English on Sunday (292) 真実の口に入れたし春の恋

日曜日は俳句の紹介と英訳。 先日の春分の日には仙台では雪がちらつきました。 このときの仙台大観音。最後の雪となるのではないでしょうか。 これは昨日の仙台大観音。もう春だなあという空気感です。 大人のふりかけも秋冬限定から春夏限定に変わりました(笑)。 ということで春らしい一句です。 真実の口に…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

「スター・ウォーズ/最後のジェダイ」見ました(ネタバレなし)

年末の忙しい日を送っています。このブログも書けないでいます。 そんな中ですが,首を長くして待っていた「スター・ウォーズ」の新作 「最後のジェダイ」(エピソード8)をレイトショーで見てきました。 パンフレットは2種類あって,限定版が200円高いのですが, 尋ねてみたら,6ページ多いんだそうで,限定版を買いました。 (店員…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ETが乗った自転車は日本製!

前回に続き,道路交通法のことですが,今年の6月には自転車の 危険防止のための講習などの規定が整備されました。 少しだけ自転車の話題を続ける予定です。今日は映画から。 自転車が出てくる映画で思い出すのは古くは「自転車泥棒」。 ハラハラしました。 でも,私のいちばんはスピルバーグ監督の「E.T.」です。 自転車は…
トラックバック:0
コメント:9

続きを読むread more

「自由の女神」あるある(12) 映画と自由の女神像

自由の女神は映画の中にも出てきます。 最も有名なのが「猿の惑星」(1968年)ですが,これについては いつどこで出てくるのかも書くのがはばかれます。 ヒッチコック映画に。 私が敬愛してやまないアルフレッド・ヒッチコックの映画にも 自由の女神が出てきます。 「逃走迷路」(1942年),原題 Saboteur のあるシー…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「雨に唄えば」の雨にはミルクが入ってるはウソ?

前回,映画「七人の侍」(1954年公開)のクライマックスの雨のシーン で,雨が画面に映えるように,降らせる雨の中に墨を混ぜたという話 を書きました。これはよく聞く話で,本当だと思うのですが・・・。 左端が黒澤明監督。全作品を見てみたい監督です。 これは予告編。2分過ぎから雨のシーンが見られます。 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

「ドレミの歌」(9) 番外編 オールスター家族対抗歌合戦(替え歌)

前回までで,この「ドレミの歌」日本語版シリーズは7名の歌手, 作詞家だと5名が登場し,一応の区切りとしたいと思います。 残るは番外編と総括です。 「番外編」としては1972年(昭和47年)から放送が始まった フジテレビ番組「オールスター家族対抗歌合戦」のオープニング曲。 この番組の最初の曲が「ドレミの歌」の替え歌に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「ドレミの歌」(6) 九重佑三子さん編「ドレミのうた」

これまで「ドレミの歌」の日本語版について3つの訳を見てきました。 ペギー葉山版(本人作詞) ♪「ドはドーナツのド」 宮城まり子版(岩谷時子作詞) ♪「ド あまいドロップのド」 淀かほる,田代美代子版(若谷和子作詞) ♪「ドはドラムのド」 1965年は日本語によるミュージカル「サウンド・オブ・ミュージック」 が始まった年であ…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

「ドレミの歌」(5) 田代美代子さん編 

ブロードウェイのミュージカル「サウンド・オブ・ミュージック」から 「ドレミの歌」がどのように日本に広まってきたかを書いてきました。 映画版「サウンド・オブ・ミュージック」公開前夜までの話です。 映画版「サウンド・オブ・ミュージック」は1965年3月2日に全米公開。 アメリカだけでも7900万ドルの収入があったそうで,当時の最…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

「ドレミの歌」(1) ド・レ・ミ・ファ・ソ・ラ・ティ?

1カ月ほど前に書こうかと思っていたことを書きます。 それは「ドレミの歌」にまつわる様々なこと。 映画「サウンド・オブ・ミュージック」を見た人ならわかると思いますが, 山上での「ドレミの歌」のシーンはとても印象的です。 以前音楽の先生とこの映画の話をしていて, 「あちこち逃げながら,歌を歌う映画でしょ」と言ったら, あ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

サピア=ウォーフの仮説

前回は映画「メッセージ」について書きました。 言語学者ルイーズは異星人の言語を解読するように軍から 要請を受け,その円形の不思議な文字を徐々に解読していきます。 ヘプタポッドと呼ばれる異星人が指先(?)から墨のようなものを 噴き出して描くのはこのような文字。単語なのか? 文なのか? 私たち人類は3次元の世界に生…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

映画「メッセージ」と「あなたの人生の物語」

2週間以上も前になりますが,映画「メッセージ」を見ました。 エイミー・アダムス主演のいわゆる宇宙人到来のSFものです。 残念ながら,今は公開している劇場は少ないのではないかと思います。 世界各地に謎の宇宙船が現れます。その数,12。 (日本ではせんべいの「ばかうけ」に似ていると話題になりました。) アメ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ハンガリー人 コダーイ・ゾルターン

先週ハンガリー人は日本と同じ「姓+名」の順で表すと書きました。 今日はハンガリー人「コダーイ・ゾルターン」について書きます。 英語式に Zoltan Kodaly と言われることもあります。 コダーイは音楽家であり教育者でもあります。 私は大学生のときに小学校の教員免許もとるための音楽の授業で コダーイのことを知り…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「銀河ヒッチハイク・ガイド」

前回,テクノロジーに関して,イギリスのSF作家・脚本家の ダグラス・アダムズ(1952-2001)の言葉について書きました。 彼の小説の中でいちばん有名なのが「銀河ヒッチハイク・ガイド」。 銀河ヒッチハイク・ガイド 銀河ヒッチハイクガイドシリーズ (河出文庫)河出書房新社 2014-08-29 ダグラス・アダムス Amaz…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

3枚のDVD(3) 「穴」 日本未公開のディズニー映画

3枚のDVDの最終回はディズニー映画「穴」(原題HOLES)です。 でも,ディズニー映画なのに日本未公開でDVDでしか見られません。 穴 / HOLES [DVD]ブエナ・ビスタ・ホーム・エンターテイメント 2005-12-21 Amazonアソシエイト by 私がこのDVDを中古でしたが購入したのは原書を読んでいた…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

3枚のDVD(2) 「草原の実験」 衝撃のラスト

最近見た2つ目のDVDは2014年のロシア映画「草原の実験」です。 深い感銘を受けた日本映画「この世界の片隅に」について いろいろ調べていたら,偶然出会った映画で,DVDで見ました。 草原の実験 【プレミアム版】 [DVD]TCエンタテインメント 2016-05-11 Amazonアソシエイト by この映画「草原の実…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

3枚のDVD(1) 「イルカと少年」

最近忙しいというか慌ただしいというか,やっと記事を更新します。 今年に入って(もう3月も終わりですが)見たDVDについて書きます。 今日は「イルカと少年」(原題 Dolphin Tale)です。 イルカと少年 [DVD]ワーナー・ブラザース・ホームエンターテイメント 2015-12-16 Amazonアソシエイト by な…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「八十日間世界一周」の旅(1) 原作と映画

何回かに分けて「八十日間世界一周」について書きます。 あるネットラジオで聞いたことを自分なりに膨らませてみます。 まず,みなさんは「旅」「旅行」は好きですか? 「やっぱり家がいちばんだあ」とは言うものの,多くの人は旅に出たり ちょっとした観光に出かけます。 でも,昔は遠出するというのは軍事も含めて仕事ででかけるか 巡…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

「この世界の片隅に」 クラウドファンディング

昨日も書いた映画「この世界の片隅に」は100%名作だと思います。 評論家の中には,10年に1度の名作という人もいます。 もちろん批評家が決める賞と個人の感想は別ですが, 第90回キネマ旬報ベスト・テン日本映画ベストワン及び監督賞 を受賞していることだけでもどれくらいすごいかがわかると思います。 内容も素晴らしいのですが…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Haiku in English on Sunday (233) 包丁のリズム整ひ春立ぬ

日曜日は俳句の紹介と英訳。 昨日は立春。もちろん暦の上では春ということです。とは言っても, まだまだ寒く,俳句の季語としては希望としての春,と言った感じ。 そんな立春の昨日,映画「この世界の片隅で」を見てきました。 評判を聞くにつれ,見たいと思いつつ,やっと叶いました。 主人公は「すず」という一女性。彼女の半生記で…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

Rogue One 「ローグ・ワン スター・ウォーズ・ストーリー」見ました

先日,道を横切ろうとしたら,サンタクロースがバイクに乗って 近づいてきました。そりではなくバイクに乗ってサンタも大変だなあ, と思ったら,ピザ屋の宅配でした。 この3連休は「君の名は。」に続き,「スター・ウォーズ」のスピンオフ, 「ローグ・ワン スター・ウォーズ・ストーリー」を見ました。 私が見たのは字幕版ですが,…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Haiku in English on Sunday (214) ヒチコック深夜劇場柿を剥く

日曜日は俳句の紹介と英訳。 スーパーに秋の果物が並ぶようになってきました。 桃,梨,柿,林檎,葡萄,無花果・・・すべて秋の季語です。 また,大学生時代,映画をたくさん見たいけどお金がないので 深夜の映画放送をよく見ました。 けっこういい映画を放送していたような気がします。 今日はそんな秋の果物,柿と深夜の映画放送を詠…
トラックバック:0
コメント:7

続きを読むread more

Terrible driver ひどい運転手?

昨日,ネットニュースで,頭の中が「??」となるニュースを見ました。 それは京都駅前運転免許更新センターの掲示板の英語です。 このセンターは優良ドライバーと高齢者のみの免許更新を 受け付けていますが,英語表記もされています。 「高齢運転者」の英語が Terrible driver ???? なぜ,「高齢運転手…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

Haiku in English on Sunday (209) ダリの絵のごとき街なり残暑なほ

日曜日は俳句の紹介と英訳。 今朝,早くから勤務校のPTAの除草作業に行ってきました。 生徒も多く参加し,さわやかな汗をかきました。 今日は夏休み最後の日曜日。 仙台市内だと明日から授業が始まる学校が多いのではないでしょうか。 オリンピックやスポーツの句でもと思ったのですが これぞという句が思い起こせず,見当たりませんでし…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

映画「星守る犬」

前回はマンガの「星守る犬」と「続・星守る犬」について書きました。 この夏には映画の「星守る犬」のDVDも見ました。 星守る犬 [DVD]東宝 2011-12-16 Amazonアソシエイト by 映画の方は,原作「星守る犬」に収められている「星守る犬」に 同じ本の中の「日輪草」をサイドストーリーに加えた話になっています…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more