Haiku in English on Sunday (415) 大杉の真下を通る帰省かな

日曜日は俳句の紹介と英訳。 早いもので8月というのにまだ授業は続き,東北地方は梅雨も明けないのに間もなく7日に立秋を迎えます。 一応基本的には今日が最後の夏の句ということになります。 俳句には不思議な夏の季語「帰省」があります。 実家には正月にも帰るし,お盆は秋にあたります。 でも,進学や就職で郷里を離れた子どもが初め…
コメント:0

続きを読むread more