テーマ:書き換え問題

27年前のホカロンは温まるか?

先日,押し入れの中からものすごいものが見つかりました。 それはロッテのホカロン。使い捨てカイロの先駆け。 全然すごくないじゃないかと思われるでしょうが,裏を見たら 「有効期限 1990.3」 少なくとも,27年前のホカロンだったのです! 27年前にはこの家に住んでいないので,何かにまぎれて, この家にやってき…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

中2の教科書につっこんでみた!

現在授業で使っている教科書は,中学の英語では おそらく日本でいちばん使われている教科書です。 最近,中2の教科書に思わず関西弁で「なんでやねん!」と 突っ込んでしまいました。 テノール歌手の新垣勉(あらがきつとむ)さんについて読み物教材。 生まれてすぐに視力を失い,天涯孤独から歌手になった新垣さん。 授業の最後に…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

英語は「教わったように教えるな」 英語漬けの2日間

昨日は県内から250人くらいの英語の指導者が集まりました。 半分が日本人英語教師(JTE),半分が外国から来ているALTです。 その研修はすべて英語で行われ,今日まで続きます。 この2日間の研修は,ある講演で始まりました。 講演者は事前には知らされていませんでしたが, この本の5人いる編者のうちの1人でした。 英語は…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

村上春樹氏の新刊は「騎士団長殺し」

去年の暮れ,村上春樹氏の新作が出ると新聞に広告が載りました。 発売は2月24日だそうで,オーストラリア人のALTはワクワクです。 でも,彼女は英語版は同時発売ではないので少しがっかり。 その時はタイトルも未発表だったので,どんな話なのだろう? くらいの会話しかできませんでした。 しかし,1月になってタイトルが発表さ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「日本三大うどん」って?

伊集院光さんがラジオで長崎の五島列島を訪れたと言っていました。 そこでは島の人々に「五島うどん」を勧められたそうです。 島の人が言うには「五島うどんは日本三大うどんの1つだ」と。 日本三大○○,という言い方がよくありますが, 日本三大うどんとはどのうどんなのでしょう? 伊集院さんも言っていたし,いろいろなサイトを見…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

三四郎爆笑ライブと初売り

ニュースでは各地の初売りの様子が報道されていました。 福袋は初売りの目玉商品ですが,あるイオンではゲストが豪華です。 昨日,お笑いの三四郎のお二人が来るというので見に行きました。 テレビでは小宮さん(左)が目立っていますが, 相田さん(右)のラジオトークもなかなかで,楽しい2人です。 朝から並んで手に入れた整理券。…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

年の瀬の「瀬」って?!

先日,自分の記事で「年の瀬」と言う言葉を何気なく使っていました。 「年の瀬」は1年の最後の時期,「年の暮れ」と言う意味ですが, そもそも,「年の瀬」の「瀬」とは何のことでしょう? 偶然,ラジオでその話を聞いて驚きました。 「瀬」の意味は・・・ ①川の浅いところ。 「瀬を渡る」 ②川の流れの速いところ。 「瀬にのま…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

take five ってどういう意味?

月一度楽しみにしているラジオ番組があります。 NHKラジオ第1「ラジオ深夜便」の中の「オトナの教養講座」です。 いつ放送されるのかチェックするのが大変なのですが,清泉女子大の 大杉正明先生が毎回楽しい英語の話題について話をするのです。 12月分の放送ではジャズのスタンダードナンバー「TAKE FIVE」 について話され…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

いきものがかりの歌詞の秘密

クリスマスが終わると,街は一気に年末年始モードに変わります。 今日,仕事帰りにスーパーに寄ったら,昨日までのクリスマス装飾が ウソのように消え,正月を迎える準備一色になっていました。 年末の恒例行事と言えば,紅白歌合戦があります。 小さい頃は,けっこうきちんと見ていたのですが・・・。 今年も紅組で登場する3人組「いきも…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

Christmas (4) さだまさしさんのクリスマス・ソング 「名刺」

メリー・クリスマス! いかがお過ごしでしょうか? 忘年会,3連休,冬休み,クリスマス・・・街は混雑しています。 繁華街の店からは様々なクリスマス・ソングが流れています。 クリスマス・ソングと言えば定番は,ジョン・レノンの Happy Xmas。 邦楽だと「クリスマス・イブ」とか「恋人がサンタクロース」とか。 最近だと,…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

なぜか中国(2) 福建土楼

前回に続き,英語の教科書に出てくる中国の話。 2年生の教科書に中国の福建省にある「福建土楼」が出てきます。 福建土楼は1つの家であると同時に,集合住宅であり,町であり, 要塞でもあります。 福建土楼は英語で Fujian Tulou と表記されます。 この土楼は丸いものや四角のものがあり,それが集まっています。 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

なぜか中国(1) 驚きの芸,変面

現在使っている中学1年生の英語の教科書には 「チャイナタウンへ行こう」というユニットがあります。 確かに,日本にいて外国を感じるには「中華街」はいい設定です。 ちょっと不思議なのは,この教科書会社は改訂前のものも サンフランシスコの中華街が出てきて,フォーチュン・クッキーが 話題になっています。なぜか中華街好きの教科書なの…
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

英語の「性格」いろいろ

前回,日本語の「性格」と「人柄」について書きましたが, そのきっかけとなったのが,英語の personality です。 英語にも「性格」「個性」を表す,似たような言葉があります。 辞典から例文を拾ってみます。 Each of the Beatles has very different personalities.…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Haiku in English on Sunday (225) ピアノ曲雪はアレグロより速し

日曜日は俳句の紹介と英訳。 こちら仙台の私の家の庭に今朝,うっすら雪が積もりました。 これから雪の季節かと思うと,ちょっと憂鬱な反面, 心はゲレンデへと向かい,ちょっとワクワクします。 ピアノ曲雪はアレグロより速し  辻田克巳 (ピアノきょくゆきはアレグロよりはやし) 「俳句発想法 歳時記 冬・新年」(草思社…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

衣食住は英語で?

何でも知りたいとは思うものの,限りがあるので,せめて ラジオで新しいことを知ろうと,いろいろな番組を聞いています。 毎週木曜日は「鴨長明と方丈記 波乱の生涯を追う」と言う番組を 録音して聞いています。(10月~12月) NHKカルチャーラジオ 文学の世界 鴨長明と方丈記―波乱の生涯を追う (NHKシリーズ)NHK出版 201…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

Haiku in English on Sunday (224) 頬杖の風邪かしら淋しいだけかしら

日曜日は俳句の紹介と英訳。 最近,風邪や胃腸炎が私の周りではやっています。 街中でも予防なのかマスクをした人を多く見かけます。 お互い風邪をひかぬよう,うつさぬよう気をつけたいものです。 頬杖の風邪かしら淋しいだけかしら  池田澄子 (ほおづえのかぜかしらさびしいだけかしら) 人はどんなときに頬杖をつくのでしょう? …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

PPAP(ピコ太郎)で関係代名詞を教えてみた

今年も流行語大賞の候補が発表になりましたが, 予想通り,ピコ太郎さんのPPAP(ペンパイナッポーアッポーペン)が ノミネートされました。 この短い曲(動画)は再生回数がギネス記録だとか。 英語を教える身としては,この話題に乗らない手はありません。 先日,中3の生徒にこんな風に関係代名詞を導入してみました。 …
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

Haiku in English on Sunday (222) 人々にボジョレーヌーボー我には詩

日曜日は俳句の紹介と英訳。 毎年この時期にフランスから届くワイン,ボジョレーヌーボーが ニュースとしてよく報道されます。 今年は11月17日が解禁日だったそうで,日付変更線の関係から 日本のワイン好きはフランスより早く飲むことができます。 個人的にはワインをたしなむ習慣はないのですが, ボジョレーと聞くと,1980年…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

辞書の個性(3) 「しゃれ」の例文がおもしろい!?

辞典には個性があり,「右」の定義を用いて国語辞典,英和辞典を 見てきました。辞典には定義の他に,よく例文が載っています。 三省堂の辞書編集者の飯間浩明さんがラジオで言っていたのですが 「洒落」(しゃれ)を調べると,「しゃれ」を使った例文の他に 実際の「しゃれ」「だじゃれ」を載せている辞書があるんです(笑)。 これこそ編集者…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

「国境の長いトンネルを抜けると」 主語のある・なし

雪だよりですが,仙台でも先週,一部降った地域があります。 ノーベル賞作家,川端康成の代表作「雪国」の冒頭は有名です。 「国境の長いトンネルを抜けると雪国であった。」 なぜか「そこは」を入れて × 「国境の長いトンネルを抜けると,そこは雪国であった。」 と間違って覚えている人がいます。 たいていの日本人は,この文章を読…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

赤ちゃんの産声は「ラ」の音

10月末に生徒が職場体験に行った話を書きましたが, 今はお礼状を書いたり,体験をまとめているところです。 ある大型スポーツ用品店に体験に行った生徒がまとめた文章では お客さんに対するあいさつはドレミファの「ソ」の音程で言うように 言われたそうです。 確かに低音で「いらっしゃいませぇ」とすごまれても困ります(笑)。 ちょっ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

三単現のsをいかに教えるか

中学校の英語を教えていて1つの関門があるとすれば 中学校の1年生で学ぶ「三人称単数現在形」ではないでしょうか。 かつてはこの言葉,教科書では使っていなかったのですが 最近では,教科書でも見かけます。(教師側の要望だとか。) 「三人称単数現在形」にはいわゆる「三単現のs」がつきます。 I play tennis. H…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

震災バイオリン

2011年3月11日の東日本大震災のことを私は一生忘れないでしょう。 これは震災から2年後の8月に訪れた岩手県陸前高田市の 「奇跡の一本松」です。 震災前は7万本の松があったといわれる陸前高田の松林。 しかし,震災後に残ったのはたった1本(赤丸)。 これは今年の2月の陸前高田市の様子です。復興は道半ばで…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

TOEIC 第213回公開テストと Benjamin Franklin

昨日はTOEIC(R) 第213回公開テストを受験してきました。 今年の5月に新形式になってからは2度目の受験です。 今回からテストの名称が 「TOEIC Listening & Reading 公開テスト」になりました。 これは以前の写真。ただの「TOEIC 公開テスト」でした。 試験会場で必ずもらう「受験の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Haiku in English on Sunday (214) ヒチコック深夜劇場柿を剥く

日曜日は俳句の紹介と英訳。 スーパーに秋の果物が並ぶようになってきました。 桃,梨,柿,林檎,葡萄,無花果・・・すべて秋の季語です。 また,大学生時代,映画をたくさん見たいけどお金がないので 深夜の映画放送をよく見ました。 けっこういい映画を放送していたような気がします。 今日はそんな秋の果物,柿と深夜の映画放送を詠…
トラックバック:0
コメント:7

続きを読むread more

Terrible driver ひどい運転手?

昨日,ネットニュースで,頭の中が「??」となるニュースを見ました。 それは京都駅前運転免許更新センターの掲示板の英語です。 このセンターは優良ドライバーと高齢者のみの免許更新を 受け付けていますが,英語表記もされています。 「高齢運転者」の英語が Terrible driver ???? なぜ,「高齢運転手…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ビニール傘 逆転の発想

最近は台風が多く,こちら宮城県の私の勤務校では休校1回, 部活動中止1回の処置をすでにとっています。 テレビではビニール傘をもったキャスターが台風の状況を伝えています。 さて,みなさんはビニール傘にどういうイメージを持っていますか? 一般的には安くて壊れやすい,使い捨てというイメージがあります。 でも,東京のホワイトロ…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

doggy bag という婉曲表現

現在,中学1年生が使っている英語の教科書に, ホームパーティーで残った食べ物を「ドギーバッグ」に入れて持ち帰る という場面があります。 doggy bag ?  犬のバッグ? ドギーバッグは doggy bag または doggie bag と書かれます。 ロングマンではこう説明しています。 doggy ba…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

「半月」は half a month か?

現在,週に1回「英語で読む村上春樹」をラジオで聞いています。 短編「パン屋再襲撃」の英訳 The Second Bakery Attack を 数か月かけて読んでいます。 この小説は私にとって大学時代に「読書会」なるものの 題材に選んだほど思い入れのある小説です。 先日の放送では,こんな英訳がありました。 原…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

映画「星守る犬」

前回はマンガの「星守る犬」と「続・星守る犬」について書きました。 この夏には映画の「星守る犬」のDVDも見ました。 星守る犬 [DVD]東宝 2011-12-16 Amazonアソシエイト by 映画の方は,原作「星守る犬」に収められている「星守る犬」に 同じ本の中の「日輪草」をサイドストーリーに加えた話になっています…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more