テーマ:選択問題

「ハンカチ落とし」は Duck, duck, goose ?

あるラジオ番組に投稿するのに「ハンカチ落とし」という遊びが 全国区の遊びなのか,遊びの名前はそれでいいのか調べました。 結果は,日本国中で遊ばれ,名前もそれでいいことがわかりました。 Wikipedia で調べていたら外国語リンクがあり,外国にもあるらしい。 なんていうのだろうと思って,見てみると・・・ Duck,…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

Haiku in English on Sunday (129)  はきはきと物言ふ子供春立ちぬ

日曜日は俳句の紹介と英訳。  まだまだ寒さが続きますが, 節分・立春が過ぎ,暦の上では春になりました。 今日は立春の一句です。 ちなみに今年の立春は2月4日。 しばらくは2月4日が続くそうですが,3日もあれば5日の年もあります。 禅宗のお寺が起源となり「立春大吉」というお札を貼る家もあります。 このお札,立…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

「おみおくりの作法」  すぐ見たいのに見られない映画  

今週2月3日の朝日新聞である映画が紹介されていました。 沢木耕太郎氏の長年続く名物映画エッセイ「銀の街から」です。 紹介されていたのはイギリス映画「おみおくりの作法」。 監督はウベルト・パゾリーニ,主演はエディ・マーサン。 エディ・マーサン演じるジョン・メイはロンドン市ケニントン地区の民生係。 彼の仕事はひとりきりで亡…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

世界一貧しい大統領

元日にあるテレビを見ていたら 「世界一貧しい大統領」を紹介していました。 給料が安いという意味だろうかと思ったら,そうではなく, その人がなぜお金がない大統領なのかわかりました。 この人物はウルグアイのホセ・ムヒカ大統領。 ウルグアイは南米にある国家です。 彼がなぜ「世界一貧しい大統領」と呼ばれるかというと …
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

通信販売再び ドクターキャツポー

睡眠学習の通信販売について3日前に書きましたが 他にも雑誌の広告に載っていた通信販売の学習用具がありました。 中でも興味があったのは「Dr. キャツポー」とい学習器具です。 これが広告。 「友人が,おまえにだけは教えるんじゃなかった と残念そうに言います。」 拡大すると・・・ 機械に手をのせるだ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

KOOL'N'SOOTHE 熱さまシート

最近,私の周りでインフルエンザになった人が出始めました。 数年前の新型インフルエンザの時を思い出すと どんどん熱が上がっていくのは,本当につらいものです。 そんな時はよくおでこに冷却シートを貼ったりします。 私は「熱さまシート」とか「冷えピタ」とか呼んでいますが 「熱さまシート」という絶妙なネーミングの商品は小林製薬のもの…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

「マッサン」で peekaboo

昨日のNHK朝の連ドラ「マッサン」でこんなシーンがありました。 姉が出産したばかりの赤ちゃんをマッサンのイギリス人妻のエリーが 抱いているとき,手で顔を隠して・・・ そして何かをつぶやいて,手を顔から離しました。 これを見て,マッサンの妹が 「何それ?・・・いないいないばあ,みたいの?」 そして,みんなエ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Haiku in English on Sunday (117) 小春日や柴又までの渡し船

日曜日は俳句の紹介と英訳。 11月も半ばとなりましたが,冬の訪れを感じさせる日もあれば 春のような陽気を感じさせる日もあります。 そんな暖かい日を俳句では「小春」「小春日」「小春日和」「小六月」 などと言ったりします。 「小春日和」を春の季語だと勘違いしている人もいるようです。 また,勘違いと言えばさだまさしさんが山…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

What's Halloween?

先日,近所のスーパーに行ったらハロウィーン用の お菓子コーナーが設けられ,その品数の多いこと。 年々ハロウィーンが浸透しているようですが どこか商業ベースに踊らされているような気もします。 最近では地域の子供会行事にまでなりつつある行事。 何か間違っているような気がします。 こういうことを書くと偏屈な人だと思われ…
トラックバック:1
コメント:2

続きを読むread more

大湯ヘンジ? 秋田県鹿角市の大湯ストーンサークル

「ストーンヘンジ」「マンハッタンヘンジ」,そして私が勝手につけた 「南三陸ヘンジ」ときて本格的な日本最大のストーンヘンジの話。 正確にはストーンサークルと呼ばれるものが秋田県鹿角市にある 大湯環状列石です。 これは昔撮った写真のプリントをスマホのカメラで撮り直したもの。 日付を見ると今から18年前!  1996年…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

フォーク並び

今週の出来事です。 仕事帰りに近所の大手コンビニに寄り買い物をしました。 そのコンビニにはレジが2つありますが お金を払うときは,それぞれに並ぶのではなく 1列に並んで順番にあいたほうのレジに行きます。 私が店内で品物を選んでいると,店員さんの声が聞こえます。 「すみませんが,列に並んでもらえますか」 見ると,男性…
トラックバック:1
コメント:2

続きを読むread more

縁(えにし)の糸 

前回は中島みゆきさんの曲「糸」について書きました。 人の縁を糸に例えた名曲です。 同じように,竹内まりやさんにもそのまま「縁(えにし)の糸」 と言う曲があります。 くしくも,先日その曲が収められた7年ぶりのオリジナルアルバムが 発売されたばかりです。(早速買いました。) TRAD(初回限定盤) (DVD付)ワーナーミ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

運命の出会い 「糸」

先週,イギリスの新婚カップルが出会う11年前に 同じ写真に写っていたという運命の出会いの話を書きました。 よく運命は「糸」や「赤い糸」などに例えられますが 中島みゆきさんに「糸」という名曲があります。 EAST ASIAヤマハミュージックコミュニケーションズ 2001-05-23 中島みゆき Amazonアソシエイト b…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

長崎物語(3) 原爆資料館,平和祈念像

昨日は終戦記念日でした。 人類はあの大戦を経験したにも関わらず,争いが絶えません。 日本が誇る不戦の誓いも危ういものがあります・・・。 私は祖父が沖縄で戦死しています。 戦争とは何なのか,去年訪れた広島,今年の長崎は それが明らかに罪なことなのだと教えてくれます。 前日の8月9日は原爆投下の日。 この平和公園で平和…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

4年ぶりの海水浴

前回,山形県鶴岡市の加茂水族館に行った話を書きましたが 水族館の前に少し北側にある湯野浜海水浴場に行きました。 私は今月,足を縫い抜糸したこともあって,海には入りませんでした。 海水浴は4年ぶりでした。 仙台から山形まで海水浴に行くのは 太平洋側の海水浴場のほとんどがいまだに再開できないからです。 震…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Haiku in English on Sunday (100) 厳父たれ蚊取線香滅ぶとも

日曜日は俳句の紹介と英訳。 このシリーズも100回を迎え,感慨深いです。 毎週聞いている「私の日本語辞典」というラジオ番組があります。 NHKラジオ第2で土曜日に放送しているのですが 月ごとにその道の専門家が自分の分野の言葉について語ります。 狂言だったり,広告だったり・・・そして今月は俳句。 7月に出演されているのは俳…
トラックバック:1
コメント:4

続きを読むread more

pass the parcel サットン君のリストから英語を学ぶ(3)

サットン君が成し遂げたかった46のリストから 前回に続き,リストの18番目にあった pass the parcel について。 「包みを回す」・・。。・はじめ,ゲームの一種として書かれていたので プレゼント交換のようなものかと思いましたが,どうも違うようです。 オーストラリア人の同僚が教えてくれました。 pass the …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

SHOLLYWOOD? 庄内映画村オープンセット

前回,世界の3大「映画の都」について書きました。 日本にも映画の撮影所はたくさんありますが 私はゴールデン・ウィークを利用して,前から行ってみたかった 山形県鶴岡市の庄内映画村オープンセットに行ってきました。 Hollywood にちなんで,私は勝手に Shollywood と呼んでいます(笑)。 ちなみにこの SHO…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Hollywood, Bollywood, and Nollywood

今日は次回の記事の前振り的な話です。 映画の都と言えばアメリカのハリウッドですね。 やはり世界で一番多く映画が作られているのでしょうか? 答えは「いいえ」です。 世界で一番映画が作られている国はインドです。 年間1000本を越える映画が作られているようです。 インドの映画産業の中心地はムンバイ。 かつてはボ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「鯉のぼり」ならぬ「○○○のぼり」

今日は端午の節句,こどもの日。 昨日に続き,鯉幟(コイのぼり)の話・・・ではなく 「○○○のぼり」の話です。 先週,岩手県の桜の名所,北上展勝地に行った話を書きました。 そこでは観光遊覧船に乗り桜並木を眺めました。 北上川に何百という鯉のぼりが渡してあります。 すると,遊覧船の女性の船頭さんが言いました。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

お札に隠れミッキー?

前回に続き,隠れミッキーの話です。 これは先週,車に乗っているときに家族の一人が 偶然発見したお札の隠れミッキーなのですが ネット上では去年あたりけっこう話題になっていたようです。 これは千円札ですが,どこにミッキーがいるのでしょう? ここにいます! この矢印をはじめ,あちこち(裏にも)たくさんいます。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Haiku in English on Sunday (89) 一花咲きたちまち百花水芭蕉

日曜日は俳句の紹介と英訳。 ちょうど1週間前,山形の南陽市に行きました。 その帰り,宮城県の七ヶ宿(しゅちがしゅく)町を通って帰りました。 なぜなら,そこは水芭蕉の群生地があるからです。 これは,そのとき撮った写真です。 湿地に群生する水芭蕉。 水芭蕉は夏の季語ですが,東北では今が見ごろだと思います。 あえ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

「さばを読む」について

昨日の給食でサバの味噌煮が出ました。 そして給食時間に流れる昼の放送でサバを使った慣用句 「さばを読む」の語源を放送していました。 「さばを読む」といっても書物を読むわけではありません(笑)。 サバは大量に捕れるけど鮮度の低下も早いそうです。 現在のような冷凍技術を持ちえなかった昔の漁師や魚屋は 時間を惜…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

教科書を使いきろう! New Horizon 1 Quiz!

今週で今年度の授業は実質終了です。 1年間お世話になった教科書を振り返るために こんなことをしています。 それは教科書の内容を振り返る「教科書クイズ」。 教科書の英文に関するクイズだけではなく イラストに関するクイズや,レアキャラに関するクイズも ちょっと重箱の隅をつつくようなマニアックなものもあります。 目的…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

アナと雪の女王

昨日,ディズニー映画「アナと雪の女王」を見ました。 いわゆるミュージカル映画です。 家族と見たので,オリジナルではなく吹き替えです。 ストーリーもおもしろいのですが 王女姉妹を演じる松たか子さんと神田沙也加さんの 素晴らしい歌も聞くことができました。 こちらは,松たか子さんが歌う「Let It Go …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

iPhone 4 奇跡の生還

2月の末に入ってきたニュース。 書くタイミングをなくしたままでした。 みなさんは,物をなくして戻ってきたことがありますか? 私はけっこう運がいいほうで,小学校の遠足のとき 水族館で財布を落としたのに,それが届いていたことがあります。 冬場はよくスキー場のリフトから物を落とす人がいます。 私の家族がゴーグルを落としたのです…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

Haiku in English on Sunday (82) 鉛筆で指す海青し卒業歌

日曜日は俳句の紹介と英訳。 昨日の土曜日は私の勤務校をはじめ 宮城県内では多くの中学校で卒業式が行われました。 夕方のニュースを見て,びっくり・・・ なぜか着物姿の卒業生がニュースになっていました。 彼は石巻市の桃生(ものう)中学校を卒業する鈴木君。 先月から相撲の玉ノ井部屋に入門し 稽古や食事で体が大きく…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

go nuts とは?

前々回書いた記事で引用した英文に The crowd went nuts as he crossed the finish line: という文章があります。 スキー板が折れながらもカナダ人コーチのスキーを借りて ゴールしたロシア人スキーヤーの話です。 「彼がゴールラインを越えたとき,観衆は go nuts した」?…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

謎の日本語「焼きしめる」?

話は今年の正月にさかのぼります。 初詣の後,家族であるファミリーレストランに入りました。 そこで,私は奇妙な言葉に会いました。 ペレットを使用して充分に焼きしめてお召し上がりください。 焼きしめる? 初めて出会う言葉です。 「充分に焼いてお召し上がりください」でもいいのに 「焼きしめて」とは? 「○○…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

can の否定形追跡(3) 洋書,書き込みから

助動詞 can の否定形 cannot の陰に,いつからか 見なくなってしまった can not についての追跡(最終回)。 私がアメリカ人作家の中でいちばん好きなのがフォークナー。 彼の1930年発表の Red Leaves という短編を見てみました。 "We cannot eat them," one …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more